2年前の記事を再投稿。あなたにとってのMLMとはなんですか?

こんばんは。


対人科学コンサルタントの

こばりひさ

こと梨沙

です!


ご無沙汰しております!




Facebookでは、コンスタントに更新してますのでご覧下さいね(*´╰╯`๓)♬

LisaKobari

小針裕司

で探してみて下さいね目


そして、お友達になって頂けたら嬉しいです(^^)

最近、お友達申請して頂く事も多いのですが、メッセージがあると、尚嬉しいです!

宜しくお願い致します(^^)



さてさて

本題に移ります。。。



わたしは、とあるMLM(俗に言うネットワークビジネス)のメンバーなのですが、今回は覚悟のいる投稿になります!宜しければ、長文にはなりますが、心を込めて書いてますので最後までお付き合い下さいね。



※あくまでも、わたしの携わるMLMの環境のお話です。

※最後迄読んで頂いた方へ、プレゼントがございます。



わたしはそこの製品が大好きで使っていますが、今はビジネスはやってません。


一時は、素晴らしいビジネスプランに感銘を受け

「こ、これは凄い!1つのチャンスかも!」

なんて考える事もありました!

本当に、実際ビジネス的に凄いプランなんですよね(*´>Д<)



ビジネスをやっていないとしても、


「梨沙さんって、〇〇やってるんですよね?わたし、メンバーになりたいんです!」

と向こう側から来る事もあります(^-^)/



特に、

「元々メンバーなんですが、そこのグループが嫌で、梨沙さんなら、無理矢理が無さそうだから大丈夫かなと思って。」

と。



「無理矢理って何~!?」と質問したくなる事は多々あります。そのMLMの会社の理念に「無理矢理」は絶対にない事なので、そんな事をしてる人がいるとしたら、きちんと創業者の理念を理解出来てないと言う事にもなるんですよね。



メンバーになる方には

「わたしは今はビジネスライクではないから、ビジネス的なフォローアップは一緒には、なかなか出来ないけど大丈夫かしら?」と、一言添えています。



もし、本気でビジネスをしたいと思っている方からしたら失礼にあたるので、一言は大切だと思ってます。



MLMを本気でされる方の落とし穴が見えて見えて仕方が無かった5年間。



ビジネスで頭がいっぱいで、本気でプロスペクト(これからメンバーになるであろう要員…以降プロスペ)の事を考えた付き合いが出来てない方がチラホラ。



自分のメンバーになって欲しい一心で、人との付き合い方、何か勘違いしていませんか?と質問したくなる方がチラホラ。



プロスペと言ったって、それは一人の人間。一人の友達。



例え、そのMLMの会社が無くなったとしても、それを外したとしても、その人と本気で付き合えるかどうかが問われるところでもあると思うんです。



まず、初めてわたしがメンバーになって参加したミーティングでの対応はとても斬新なものでした。



「名前なんて言うの?仕事何してんの?誰の紹介なの?」



自己紹介も無しに始まった、ご挨拶と言う名の不躾な質問タイム。この方から、MLMのお話が来てたらきっとお断りしてたな。。。と頭をよぎりました。



初めましての時には、名乗るのは当たり前の事。人としてのクラスが高い方(あえてこの様な表現をさせて頂きます)は、必ずそうされる方ばかりです。



MLMをきちんとビジネスと捉えるのであれば、まず、自分の振る舞い方を学ばれる事をオススメ致します。例えば、契約を取れるか、取れないかのお客様が目の前にいたら、その時はキチンとするはずですよね?

「言葉遣い」「立ち居振舞い」「基本的な挨拶」「基本的な自己紹介」等々ありますが、まず、それを教えてるリーダーは少なくともわたしの環境にはいませんでした。



ため口が悪いんじゃないんです。

その人もきっと、誰かの真似をしていて(きっと憧れの人がいるのでしょう)そうなってる訳なので、そのままコピーしてるんだと思うんです。




ただ、それは、その憧れの人にしか通用しません。真似すると、何処か無理矢理感、違和感、ブッてる感が炸裂するんです。



良く聞きます。

「成功者の真似をしろ」と。



何を真似るのでしょうか?

何故真似するのでしょうか?

真似をすればビジネスは成功するんでしょうか?



MLMは、時代の背景と共に、根本的なビジネスプランは変わらないとしても、関わる人が変わり、その時々で影響力のあるリーダーも変わりますよね。

勿論、伝え方の手段、方法も変わりますよね。



今ではFacebookなどのSNSを使って集客をしたり、出会ったり。10人から数百人規模のパーティーを開き、そこで出会った人がプロスペになりMLMビジネスへお誘いすると言うパターン等です。



一昔前には、考えられなかった事では無いでしょうか?



パーティーで出会う事は、とっても素晴らしい事で、それこそ一生のお付き合いになる出会いもあったりするものです。



そこで出会った人と一緒にビジネスをするのも素晴らしい事だと思います。



ただ、出会ってから、MLMビジネスに繋げる迄のクロージングが非常に気持ちよくないパターンが5年の間に多く見られました。



1.例えばAさんがパーティーに参加し、出会った人をMLMのプロスペにする。

2.その旨をグループリーダーに伝える。

3.Aさんは、そのプロスペと数回ご飯を食べたり、お茶を飲みに行ったりして信頼関係を結ぶ。(信頼関係を結べてると思い込んでる場合もあります)

4.その位のタイミングでグループリーダーとも会わせる。




わたし的には疑問な流れなんです。

何故か?



まず、4の時点でMLMのお話をプロスペにしていない事が殆どで、この手段は、非常に良くない状況なんです。(私自身がAさん役をした事があるので、良く分かります。)囲い込みビジネス状態ですもんね。



プロスペと、ビジネスだけの為に連絡をとっているんでしょうか?ビジネスだけの為にお茶を飲みに行くのでしょうか?



もし、始めからそれを前提にしてお茶を飲みに行ってるのであれば、早いところ切り上げた方が良いと思います。考え方が薄っぺらすぎます。



もし、そこでMLMの話をして断られたら「次!」と言って、連絡を取らなくなるのがオチですよね?(こういう事を教えてる人が多すぎます。確かに、「次!」と言う考え方自体はビジネス的には有りですが、その後の急に連絡を取らなくなる対応が好きではありませんでした。)


断られたメンタルの状態では次に行っても、また同じ事を繰り返すだけなんです。外的要因のせいにして、内的要因に向き合わないからです。



プロスペの事を知りたくて、本当に仲良くなりたくて、もし困った事があれば手助けさせて欲しい!位の前提があれば別ですが、その時点でプロスペでは無く、「お友達」と、呼んでると思います。



ビジネスをする上でとても大切な事があります。




それは、安心出来る関係であるかどうかです。




本当にその人と腹割って話せますか?

自分の事を偽る事無く話せますか?

本当にその人の好きな事、嫌いな事を知っていますか?

(大概の方が「好きな事、喜ぶ事」へフォーカスをして、「嫌な事」を聞かない傾向がありますよね。実は初対面の対人関係において重要なポイントなんです。)




こういう人間関係が構築されて、初めて「プロスペ」が誕生するのでは無いでしょうか?



この人と一緒にビジネスをやったら、本当に楽しそう!この人と一緒に色々な所に行きたい!って自然にそう言うビジョンが見える前に、関係性が薄い状態で大概の方がプロスペ作りをしてしまうんです。



これって、とっても危険性が高い考え方で、自分のフィールドに相手を入れようとしてるだけなんですね。ある意味、支配型思考です。




よくMLMで「仲間の為に、人の為に」と聞きますが本当の意味で実践されてる方も実際はいらっしゃいますが、割合的には少ない様に感じます。



本当に相手(プロスペ)を思うのであれば、今、プロスペが望んでいる事は何だろう?何がしたいんだろう?自分が手伝える事は無いだろうか?と考えられるのが、相手に寄り添う事であり、相手側に立って物事を考えられると言う事では無いでしょうか?



(と、ここまで書いても「だからこそ、MLMを一緒にやりたいんだよね~」と言う人がいますが、それが、自分のフィールドでしか物を考えられなくなっている証拠なんです。寄り添えて無い状態です。)



むしろ、そこからしか安心出来る人間関係なんて作れませんよね。



そして、安心出来るから「〇〇さんからなら、紹介された製品を買いたい!」って繋がる訳なんですよね。



こういう丁寧な人間関係の構築が抜けすぎていて、ましてや、それを共育しているリーダーがいなかった環境も相成って、相談を良く受けました。愚痴も含めて。。w

本当に良く聞きました。

その方々は今では、すっかりスッキリされてます!




わたしはMLM的には成功者とは言えませんが、ある意味、幸せ長者(盛岡の母直伝)には入るかもしれませんwまず、そもそも成功とは何でしょう?



人から評価されるものなんでしょうか?

周りが認めなければ成功ではないのでしょうか?



この「成功」1つとっても一つのコラムが出来そうな程、哲学的な話になってくるのですが、成功こそ外的なものでは無く、内的な所にあると思うのです。



そこに気付けない間は、いくらお金を手にした所で、いくら仲間がいたところで、心はきっと満たされるはずはありません。



日々、とにかく、目に見えない不安に追いかけられるでしょう。心はいつでも焦燥感にかられます。

 



わたしは、自分がいた環境のMLMがとにかく疑問で仕方が無かったのです。

何故、本当は好きで始めたMLMに関わってる人が、悩んでいたり、苦しんでいたり、愚痴だらけだったりするんだろう?と。



だいたいの場合、その方のリーダー自体が悩んでる場合が多いんですね。売り上げが伸び悩んでいたり、成果が出せてなかったり、目標達成出来てなかったり、理由はまちまちではありますが、その影響を受けてる事は多々あります。そもそも、MLMを本当はしたくないんじゃないか?と、言う事もあります。



やりたくないのに、やってるから悩む。

だったら一度離れたら良いと思うのです。

その時は、グループの人にはきちんと自己開示する事は必要不可欠です。(但し、自己開示出来る程の人間関係を構築出来てるかが、ここで問われるんですね。)





わたし達夫婦が、プロになるべく対人の事を科学的なアプローチ(大元は、可能性生命科学)で専門的に、機能性脳科学的、物理的、量子力学的、心理学的、哲学的なジャンルの学びを始めたのがきっかけで、わたしの環境のMLMに、「ビジネスの共育」があっても、「人の共育(他グループさんでは、されてる方はいらっしゃいます)」が必須として無い事に気付いたんです。




人の共育を履き違えて、自分のサクセスストーリーを伝える事が共育と勘違いされてる方もいらっしゃいました。それは、あくまでも、その人にあった、その人の方法論なのであって、主観を挟んだ再現性の無い考え方に過ぎません。




その考え方に根拠はあるのでしょうか?と問いたくなる疑問だらけの中、わたし達の夫婦の考えをどうにか、側近のメンバーにだけでもお伝えしたくてMLMで活用できる「小針セミナー」として、開催していた事もありました。



しかし、そこで、とてもショックで衝撃的な事が起きる訳なんです!



リーダー自身から

メンバーを外される!!

ズガビ━━Σ(ll゚艸゚ll)━━━ン!!



嘘でしょ~!!

って思いましたね。で、改めて人の共育が必要なんだと痛感しました。



ここで言うメンバーとはMLMのLINEグループのメンバーの事なのですが「退会させました」と表記された時には、一瞬何が起きたか理解できない状態でしたね。



後々、ビジネスをやってなく、別の事(対人科学の学び)をやってるから、外したと言われました。その時は、まだ少しMLMに片足が入っていた状態だっただけに、こんな事ってあり~!?とショックでした。別の事をやってたらダメなんだ~。不自由なビジネスだな~。せめて、リーダーなら内容聞いて欲しいな~。とか色々な感情が出て来ました。




しかし、そんな事が起きたからこそ、もっと深く学ぼうと思い、その結果と言っては何ですが出版に繋がったんだと思います。

必要な決別だったのかもしれません。




すべては本当に上手く行っているとリアルに感じております。今では、本当に、本気で感謝しかありません。




MLMにおいて

〇安心感のある人間関係の構築とは何か?

〇リーダーとは何か?

〇まず、ビジネスプランよりも前に、伝える事があるのではないか?

等と、今でも真剣に考えてます。それは、やはりそこに人の共育の必要性を感じてならないからなんです。



MLMとは、人と言うネットワークがなければ、成り立たないものです。人がいなければビジネスプランを伝える相手さえいないわけですよね?そうであれば、まず、人との付き合い方(人の共育)を、MLMに取り入れたら、きっと素晴らしいグループなるのではないか?と思っています。




そこまで言うなら、それを活かして小針さんがビジネスされたら良いじゃない!と言われそうですが、わたしは対人科学コンサルタントとして、今の専門的な知識を駆使して人に役立つお仕事をしたいと思っているので、そちらを優先に今は生きて行く覚悟でいます。今の時点では、製品が大好きなメンバーと言ったポジションです。




長々と書かせて頂きましたが、ひょっとしたら、わたしのMLMの環境だけが、この様な環境だったのかもしれません。しかし、この様な環境があったのは事実であり、皮肉にも、それがきっかけ(学びのきっかけは他にもありますが、)で人間関係をきちんと学び、プロとしての道を歩む事になる訳です。




最後に、

MLMの、この会社がきっかけで、一生会えないであろう方々と出会い、素晴らしいお友達や仲間に出逢えました。創立者の方へ敬意を払い、心から感謝とお礼を申し上げ、締めの言葉とさせて頂きます。


ありがとうございます。


感謝 小針梨沙 拝




ここ迄お読み頂いた方々へ、お礼がございます。感謝を込めて。




MLMの相談に限り(それ以外は有料)

45分間

相談料

無料!!


※但し、お茶代、交通費は負担して頂きます


○不満があるけどぶつけられない

○グループのメンバーへのアドバイスの仕方が分からない

○初対面で、どういう対応をとったら良いか分からない

○なんか、分からないけど違和感がある

etc….


全ては対人にまつわる事です。

MLMに携わったのが、過去、現在、未来、どの時の事でも構いません。

MLMを辞めさせる様に誘導する訳ではございません。MLMをもっと頑張りたい!と言う方も是非お待ちしております。

心の中の石ころは、1度取ってあげないと、ず~っと「コロコロ」と持ち歩いてる状態なんです。その石ころを取るお手伝いが出来ればと思っております。



ご希望の方は直接、コメントを下さい。

Facebookのメッセンジャーの方からコメントを下さいませ。

よろしくお願いいたします。


※注意※

今は45分の無料相談は受け付けておりません。




20170805-102738.jpg



ここからはセミナーのご案内です↓↓↓↓


久しぶりに一般セミナーを開催します。


『幸せになる覚悟の原理原則セミナー』


*日時*

8月14日(月)

8月25日(金)

共に19時30分より2時間

*受講費*

¥3000

*場所*

8月14日(月)

代々木「ONE DAY OFFICE Tokyo」

8月25日(金)

新宿三丁目「SOBIZGATES」B会議室

※懇親会有り※

2500円程度

*こんな方はお越し下さい*

☆対人関係に磨きをかけたい方

☆今まで習った点在してる知識をまとめたい方

☆組織を持っている方

☆出逢いを求めている方

☆ビジネスをレベルアップしたい方

☆上司や部下と上手く関係を築きたい方

☆新しい情報が欲しい方

☆自分の未来を諦めたくない方

☆奇跡を体験したい方

etc…


お申し込みフォームは

こちら


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

こばりひさ

こばりひさ
「こばりひさ」は、対人科学コンサルタントの小針裕司と小針梨沙の二人の名前の合成です。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2017年8月
« 6月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Archives

Category