正しいコスメ選び

 よく、「化粧品で全然効果感じなかった」「高かったのにべつに美肌にならなかった」という人がいますが、そもそも、化粧品の定義とはなにか知っていますか?




 化粧品とは、「肌に対しての作用が緩和なもの」のことを指します。




 つまり、化粧品は、使って即日に効果が出るものではなく、使っていると、じわじわと効果が出る、というもの。



 


 毎日計算ドリルをやる小学生が、計算ドリルをやったらその翌日に、数学の難しい方程式が解けたり、複数桁の暗算が出来たりはしないですよね?



 でも、数学・算数が得意になりたい、成績を上げたい、と思ったら、毎日ゲームばかりしている小学生よりも、毎日計算ドリルを解く小学生の方が絶対に将来、差が出てくるのは、火を見るよりも明らか。




 化粧品も、これと同じです。



 


 どんなに良い化粧品を使っても、時間を逆行して肌が若返ることはなく、今の状態を維持する、もしくは、時間をかけてよりよい状態へと変化させるために、化粧品は使うのです。



「今あるタルミを、今すぐとりたい!」「頬のシミを、今すぐ消したい!」というのは、化粧品ではなく、美容外科的治療によって行われるもので、化粧品の効果によるものではありません。




 じゃあ化粧品なんて意味ないじゃん!というわけではなくて。




 化粧品によって、肌のメンテナンスをしていくことが大切です。




 では、今の自分の肌はどんな状態で、それに対して、どんな化粧品をどれくらい使ったらいいのか。



 


 肌は(肌ではなく体の全ての部分は)、経口摂取した食べ物・吸った空気・飲んだ水が体内で代謝されてできています。



 つまり、あなたの肌がどんな状態か、というのは、「何を食べ、何を飲み、どれだけクリーンな空気を吸う環境にいるか」によって決まる。



 


 タバコすっぱすぱなのに、空気清浄機をつけない



 ジャンクフードで栄養が偏りがち



 飲むものは、ジュースばっかり………



 では、いわずもがな、ですよね。。。。。





 化粧品選びは、本当に難しい問題ですが、一度コツを知ってしまえば、実はすごく簡単です。



 高額な化粧品であれば、もちろん10中8・9間違いない。



 でも、そんな高額な化粧品ばっかりそろえてたら、いくらお金があってもキリがない。



 


 どんな成分のものが含まれていて、どんな製造過程でつくられていて、どれくらいのシェアがあり、どれくらい消費者に支持されているか。



 たったそれだけ。




 ものすごーく宣伝しているのに、口コミではイマイチだった、なんていう化粧品は、特に最近、増えてきているような気がします。



 


 あらゆる化粧品メーカーのコスメを試したり、勉強したりしましたが、実際、宣伝の謳い文句と口コミに大きな差があり、実際の使用感や効果もばらつきがある、なんてことは、ザラにあります。





正しい知識と情報で、コスメ選びをしていくことが大切ですね^_^


 

image

 

山下真理子

 

 

+++++++++++++++++++++++++

ぬくもり不足だけど、恋愛でも仕事でも勝ち組になりたい女子のための
生理改善アドバイザー女医MARICO

YouTubeチャンネル 
https://www.youtube.com/channel/UCBY4Hwhtg8fhYoGwBGU7wfg
LINE@   
https://line.me/R/ti/p/%40drmarico.y

+++++++++++++++++++++++++

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

山下真理子(やましたまりこ)

山下真理子(やましたまりこ)
生年月日:1985年12月19日

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2014年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930