Information

義務教育での思い出①

先の大戦で連合国に敗戦した我が国・日本が昭和27・1952年4/28撤退したGHQが国際法違反で押し付けられたマッカーサー憲法

その中で定められた国民の三大義務「教育・労働・納税」

 

小学校6年と中学校3年、合計9年の教育を受ける事は義務付けられている。

それは、その大半を当時中選挙区の衆院北海道一区~現在の小選挙区では衆院北海道四区内の小樽で過ごした。

 

ところで、俺は義務教育時の最大の思い出が幾つか有る
小学校では、卒業直前の平成五・1993年2月16日の暴力事件
その日、日直=ホームルーム担当でした。でも、友達から借りた漫画を読みながら日直やってたら、担任の女性教諭に漫画を取り上げられた。

友達から借りた漫画やから、「絶対に」取り返さないといかんし、クラスの皆が「弁償!」「弁償!」って騒ぐ。
力ずくで取り返そうとしても、取り返せないから、プロボクシングの真似をして、教師に暴力振った。何十発もぶん殴った。

そしたら、隣のクラスの担任教師(我々松坂世代より15歳しか違わない若い男性でラグビーやってデカイ)が止めに入った。その隣のクラスの担任教師に体罰受けたが、それでも、プロボクシングの真似をして暴力振るったが漫画は取り返せなかった。

放課後下校途中、学校の門の前で、チラシ配ってた教材販売会社のセールスマンのおっさんに、「貴様、誰の許可得て、そんな腐った商売やっとんじゃ!?」
と絡み、再びプロボクシングの真似をして、暴行を加えたそれから一週間の自宅謹慎=事実上の停学(笑)

自宅謹慎は、平成四・1992年10月にも有った。非常に厳しい戸籍上の実父も、その時は呆れ返って、あまり怒られんかった

最初の自宅謹慎明けの1992年10月21日にも隣の稲穂小学校のマラソン大会の練習に乱入。(俺は当時住民票は実父の個人事業者の事業所の花園二丁目4-6だったからソコを該当区域となる稲穂小学校の入学予定者説明会&入学式には参加、直後に花園小学校に転校した。)

男性教諭に

「俺はプロボクサーになるんや!海を渡り同じアジアの立憲君主制国家タイでデビューし無敗でWBC直系のナショナル王者なりWBC下部地域ランキング入りし12回戦まで進出や!」と言って暴行!


中学1年の3学期の平成六・1994年3月某日生徒会選挙のリハーサル(俺は同じクラスの学級委員長候補の応援演説)
一年先輩のサッカー部の主力選手Y氏に嫌がらせやちょっかい受け俺もキレて一対一の喧嘩に発展。
実は、中学校入学から同日までの約一年間色々Y氏に嫌がらせやちょっかい受けてきたから、いつか仕返し画策しとったが

自分の同学年の面々、自分の一学年上=Y氏の同学年の面々、卒業間際の二学年上の面々もいたから

またと無い絶好のチャンス到来を逃さなかった!

俺がボクサー目指してる事知らせたかった
俺は『もやしっ子』やから子供の喧嘩に多い「取っ組み合い」では絶対ダメ
だからプロボクシングの真似をしボコボコに殴りY氏は病院送り=顔面骨折(笑)

 

上記は完全な実話

 

俺自身は誇りに思ってるね!

これが現在の自分の原点。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

大場綜(おおばそう)

大場綜(おおばそう)
URL:http://www.sohk1980.net
身長・体重:172cm・60kg
生年月日:1980年6月30日
血液型:A型
所属事務所:チーム・バカボン横浜西

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2020年10月
« 8月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archives

Category

Recent Entry最近の記事はこちら