高羽そらさんインタビュー

世界大戦の火種はすぐそこ

今週の『おちょやん』の録画をようやく見始めた。昭和20年の大阪大空襲が取り上げられていて、戦争によって何もかもがズタズタにされていく様子が痛いほど伝わってきた。あの当時に戦地で夫や恋人を亡くし、空襲で家族を失った人は数えきれないだろう。

 

でも現在だって戦争の火種は世界中にある。そのなかでも最もきな臭い火種は、日本のすぐ近くでくすぶっている。

 

台湾は火薬庫、第一次大戦前のバルカン半島のようだ──台湾から見た中台関係

 

世界史にくわしくないボクでも、第一次世界大戦のきっかけがオーストリア大公の暗殺だったことは知っている。戦争というのは起きるまではわからないもの。複雑な政治情勢が可燃性物質のように世界中に満ちたとき、小さな火花によって引火するということだろう。

 

実際に第一次世界大戦が起きるまで、民衆はそんなことを考えもしなかった。これは第二次世界大戦でも同じで、ヤバいという空気はあっても戦争なんて起きないだろうと考えている人がほとんどだったらしい。

 

だから現在でも同じことがいえる。リンク先の記事にあるように、台湾情勢は世界大戦の火種となる可能性が高い。中国の香港に対する態度でわかるように、『一国二制度』というものをあの国はすでに放棄した。だから自国の領土だと主張する台湾に対して、強硬策を取る可能性が日増しに高くなっている。

 

今月に入って中国海軍の空母「遼寧」率いる一団が、台湾のすぐ近くで軍事演習をしている。通常の演習だと主張しているけれど、アメリカはそうだと考えていない。台湾や背後にいるアメリカ政府に対する挑発だと考えている。

 

そのアメリカの主張を証明するかのように、2日前の7日は戦闘機12機を含む中国の航空機15機が台湾の防空識別圏(ADIZ)に侵入している。台湾軍は即座に軍機を派遣して中区政府に抗議した。

 

同じ7日、アメリカ海軍第7艦隊は声明を発表し、駆逐艦「ジョン・マケイン」が台湾海峡を通過したことを表明した。それに先立つ4日、空母「セオドア・ルーズベルト」と随行する艦艇や航空機などで構成する空母打撃群が南シナ海に入っている。

 

もちろん中国もアメリカも戦争なんてしたくないだろう。だけどこんな異常な緊張状態が続いているとき、突発的な出来事で戦端が開かれる可能性がゼロだとは言えない。いまの台湾情勢は、きっかけがあればいつでも引火するような差し迫った状況なんだから。

 

もし中国軍と台湾軍が衝突すれば、当然ながらアメリカは黙っていない。日本だって傍観しているわけにはいかないだろう。本格的な戦争になれば、ロシアは中国を支援する可能性が高い。北朝鮮だって何らかの行動に出るような気がする。

 

そんなことになったら、あっという間に世界中の国家が巻き込まれてしまう。第3次世界大戦が起きても不思議じゃない。

 

ボクたち一般人はどうしようもないけれど、せめてマスコミは現在の台湾情勢をもっと報道してほしい。新型コロナが大変なのはわかるけれど、すぐ近くに戦争の火種があることを大勢の人に伝える責任があると思う。

 

ブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2021年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/