高羽そらさんインタビュー

マンションの騒音は2種類ある

先日大阪のマンションで若い女性が殺された。犯人と見られているのは階下の男性で、ベランダからハシゴで侵入したらしい。そして男性は自分の部屋に戻って火を放ち、遺体で発見されている。ニュースを見ている範囲だと、この男性は他の住人ともトラブルを起こしていたそう。

 

そのトラブルとは、騒音に関するもの。

 

マンションにおけるトラブルでナンバーワンなのは騒音問題。いまボクが神戸のマンションで最上階に住んでいるのは、京都で騒音問題を経験したから。上階の住人に発達障害の子供さんがいた。その子が毎朝6時台になると、ドンドンと飛び跳ねる。毎朝その音で起こされる状態だった。

 

事情が事情なので我慢していたけれど、一度だけ苦情をいったことがある。それなりに対処されていたようなんだけれど、結果として改善されることはなかった。ちなみに上階の住人が一度だけ菓子折りを持って謝罪に来たことがある。

 

マンションが大規模修繕中で、バルコニーに足場があることでその子のストレスがマックスになったらしい。それで部屋のものをバルコニーから投げ捨てた。我が家のバルコニーにも落ちてきたし、一階をのぞき込むとハサミもあった。もし人がいたら命に関わる状態だった。

 

そんなわけで神戸に引っ越すときは最上階を条件に検討していた。おかげで頭の上からの騒音に悩まされることはなくなった。だけど騒音が完全に消えたわけじゃない。これはマンションの宿命だからどうしようもないのだろう。

 

マンション住民を悩ませる「隣人の騒音」の正体

 

リンク先はマンションの騒音を解説した記事。これによると、マンションの騒音には2種類あるそう。記事から抜粋してみる。

 

『空気音:空気音とは音が空気を振動させて伝わるものです。たとえば赤ちゃんの泣き声やテレビ・ステレオの音、話し声、外の道路を走る車の音などは、音の発生源から音が空気を振動させて伝わってくるもので、これを空気音といいます』

 

『固体音:固体音とは、力や振動が床や壁、天井などに入り、振動として固体の中を伝わり、離れたある住戸の空間で聞こえる音のことをいいます』

 

たしかにそうだよね。いまの我が家はどちらもあるwww

 

やっかいなのはやはり『固体音』らしい。京都のマンションで経験したものがこれ。『空気音』の場合は、窓を閉めたり距離が離れていると音が小さくなる。

 

ところが『固体音』はマンションの構造として響いてくるので、距離はあまり関係ないそう。離れていても、振動の伝わり方によってはかなり大きな音になるとのこと。だから騒音の場所を特定しにくいということになる。

 

ボクと妻が名付けた騒音に、『昼のドンドン』というものがある。ほぼ毎日、正午前後に壁を伝って『ドンドン』という音が聞こえる。まるで木槌で壁を叩いているかのような音。昼間だし、少し我慢すれば収まる。

 

ただこれは『固体音』になるので、発生源がどこからなのかわからない。感覚的には下の階のように感じるけれど、場所を特定することは難しい。それだからこそマンション騒音はトラブルになりやすいのだろう。

 

基本的に騒音トラブルは、直接交渉しないほうがいい。分譲マンションなら管理人か管理組合を通して状況を伝える。賃貸なら管理会社に申し入れるほうがいい。騒音の原因が思っている部屋とちがった場合、個人的なトラブルに発展する可能性があるからね。

 

とりあえず集合住宅というものは、ある程度の騒音を受容しなければならないということ。そしてできるだけこちらも大きな音を出さないように気をつける。お互いにそうしていくしかないんだろうね。

 

ブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/