[gtranslate]
高羽そらさんインタビュー

精子の減少が意味していること

父の日にこんな話題はどうかと思うけれど、世界的に男性の精子が減少していると報告されている。ところが最新の研究によると、数よりも質の問題が出てきているそう。

 

男性の精子は本当に減少しているのか?それよりも大幅な質の低下が起きているとする新研究

 

これまでの研究によると、1970年代と比べて男性の精子数が半減したという報告や、過去40年間で6割近く減少したという研究結果が報告されているそう。その理由は明確にされていないけれど、化学物質やマイクロプラスチックの影響等が仮説として提唱されている。

 

最新の研究によると、2017〜2022年においては数の減少が認められていない。ところが精子の質、つまり運動している精子に注目すると、2019年から2022年にかけて活動的な精子が22パーセントも減少しているとのこと。この理由として考えられているのがコロナ。

 

活動的な精子の減少がコロナ禍と重なっていることで、その影響が考えられている。もちろんコロナウイルスやワクチン等による因果関係は証明されていない。研究者たちが仮説として考えているのは、コロナによる生活習慣の変化が影響しているのかもと見られている。

 

この記事を見て、ボクは以前から感じていたことを再認識した。精子の減少や質の低下は、人間の本能によるものではないかと。

 

先進国の多くは高齢化社会となって若い世代の人口が激減している。それゆえ精子が元気でなくては困る。少子化の要因としては社会環境が大きく影響している。でもそもそも精子が活発でなければ妊娠する可能性がも低くなる。

 

ところが世界全体を見ると、人口は増え続けている。なのに温暖化は進み、世界で紛争が起きている。果たして人類にこの人口を維持する能力があるのだろうか? おそらく人類の集合意識としては、そのことを切実に懸念している気がする。

 

そんな集合意識が動物としての本能に働きかけることによって、精子の数や質に影響を与えているのでは? つまり人類の集合意識は、人間の絶対数を減らそうとしているのでは? 妄想かもしれないけれど、直感的にそんなことを感じてしまう。

 

つまりこれからも先進国では少子化が進み、途上国では紛争や内戦によって大勢の人たちが命を落とすことで世界の人口が減少していくのでは? ボクはそんな気がしてならない。

 

 <お知らせ>

最新刊の『夢体脱』が全国の書店、並びみAmazon等のECサイトで販売中です。2012年に出版した『夢で会える 体外離脱入門』は、非物質世界の存在に『会う』ことがメインテーマでした。

 

でも『夢体脱』ではその出会いをどのようにして実生活に活かしていくかをテーマにしています。旧作を読んだ方にも新しい洞察が得られる内容になっています。是非ともよろしくお願いします。

 

Amazonでは単行本と同時に、Kindleの電子書籍でも購入していただけます。こちらからどうぞ。

 

ハート出版さんのサイトでも『夢体脱』の概要をご覧いただけます。こちらからどうぞ。

 

ブログの更新はFacebookページX、並びにThreadsで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2024年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/