[gtranslate]
高羽そらさんインタビュー

投稿終了の報告とお願い

今朝のブログでも書いたように、noteが主催する『創作大賞2024』に参加するために投稿していた『二重らせんは見ている』というホラー小説の投稿が終了しました。

 

1日置きの投稿で進めてきたので、本来なら明日が最終話の投稿予定でした。でも今日の6月23日は一粒万倍日だと知って、多くの人に読んでもらえることを願って1日早めて最終話を投稿しました。ホラー小説なので今日が仏滅というのもいいような気がしていますwww

 

この小説を投稿することになった経緯については、『最後の挑戦に応援願います』という記事に書いていますので読んでいただけたら幸いです。そして投稿終了の報告と同時に、ブログの読者の皆さんにお願いがあります。

 

『創作大賞2024』は複数のメディアが参入することで受賞者が決まります。でもそれ以外にユニークな賞が設けられています。

 

『読者賞』:スキの数やコメント数、読了率などを総合的に判断し、読者人気の高かった作品に賞を贈呈します。

 

『ベストレビュアー賞』:応募作品の感想を「#創作大賞感想」のハッシュタグをつけて、noteに投稿またはXでシェアした方の中から選出します。

 

ということでもし投稿小説を読んでいただいて、面白いと思っていただたけ方にお願いがあります。全部で18話ありますが、その最後にハートマークの『スキ』という項目があります。気に入っていただけたら、そこをポチッとしていただけたら助かります。

 

その結果が『読者賞』にも影響しますし、『スキ』が多いことでサイトにおける小説の表示が上位に上がってきます。よろしくお願いします。

 

そして『ベストレビュアー賞』は私のような投稿者の賞ではなく、読者の方のための賞です。規定に沿って感想文をアップしていただくと、その内容によってはAmazonのギフトカードが進呈されるとのことです。もし小説が気に入った方は、感想文を書いて是非ともAmazonギフトカードをゲットしてください。

 

『創作大賞2024』の締め切りは1ヶ月後の7月23日です。でも読者応援期間は7月31日までですので、是非ともよろしくお願いします!

 

こちらからアクセスしていただければ、小説の全てを読んでいただくことができます。

 

 <お知らせ>

最新刊の『夢体脱』が全国の書店、並びみAmazon等のECサイトで販売中です。2012年に出版した『夢で会える 体外離脱入門』は、非物質世界の存在に『会う』ことがメインテーマでした。

 

でも『夢体脱』ではその出会いをどのようにして実生活に活かしていくかをテーマにしています。旧作を読んだ方にも新しい洞察が得られる内容になっています。是非ともよろしくお願いします。

 

Amazonでは単行本と同時に、Kindleの電子書籍でも購入していただけます。こちらからどうぞ。

 

ハート出版さんのサイトでも『夢体脱』の概要をご覧いただけます。こちらからどうぞ。

 

ブログの更新はFacebookページX、並びにThreadsで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/