高校生クリニック

日韓戦の翌日は、早稲田大学の東伏見グランドで高校1年生
を対象にしたフットボールクリニックでした。

これはH25年、アメリカンフットボールが国体の公開競技と
なるにあたって、東京都体育連盟が主催したものです。

100名以上の参加者で、僕の担当するDBは12名。

□鹿島ディアーズ:加藤選手、佐野選手
□富士通フロンティアーズ:藤田選手、延原コーチ、自分

の計5名で、基本的な動きの技術指導にあたりました。

が、
みんな学校でのコーチングがしっかりされているので、
ステップ、タックル、ヒットとなんなくこなしてました。


僕がアメフトを始めたのは、大学1年生。
野球一筋で生きてたので、アメフトのアの字も知らずに始めました。

今でも覚えているのが、入部して最初のMTG。

1回生の僕は、何が何だかわからずに教室の一番後ろで、コーチが

話す意味不明の単語のオンパレードに、ただただ困惑していました。

DL、LB、DB、アサイメントに、アライメント、アジャスト

がどうだかこうだか・・・・???????

NFLはもちろん、スーパーボウルすら観た事ない。
何人でやるのかもわからない。
ないないづくしで、迎えた初日なのでしょうがないっちゃー
しょうがないですが・・・

「えっ何これ?英語やし、何書いてるか、喋ってるか何もわからんね

んけど・・・」

30分ほどして、

困惑 が 睡魔に変わり、
睡魔 が 睡眠に変わり、

半ばふてくされ気味で、机につっぷして寝てました。

Sコーチの前で、、、


今思うと、勇気ある少年としか言えません。

結局、

「ゴルァー!!後ろで寝てるボケはどいつじゃ!!外でて頭冷やして
来い!!」



未経験者、新人2大特権で、地獄の沙汰を見る事は免れましたが、
連帯責任を重んじる縦社会の中で、要注意人物に認定されたのは、こ
の直後でした。

その頃の僕と比べると、彼らは用語はわかるし、かっこええグローブ持ってるし、
グランドは人工芝やし・・・

ええ環境です。


ただ、

その環境を活かすも殺すも、全て自分次第。

自分で決めて、自分が行動した結果が、成果となって現れるという事。

アメフトは格闘技要素もあるスポーツです。
痛みや恐怖、しんどさや苦しさを越えた先にしか、本当の感動はありません。
成長もありません。
誰かのせいにせず、逃げずに立ち向かっていってほしいと思いました。


伝わってたら嬉しいですね。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

植木大輔(アメリカンフットボール選手)トップページへ

植木大輔(アメリカンフットボール選手)プロフィール

プロフィール写真


植木大輔(うえきだいすけ)
生年月日:1980年8月3日
血液型:B型
身長・体重:166cm 77kg
趣味:読書、カメラ、映画鑑賞

プロフィール詳細

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

植木大輔(アメリカンフットボール選手)モバイル版

ブログモバイル版

植木大輔(アメリカンフットボール選手)オフィシャルブログ
http://diamondblog.jp/
daisuke_ueki/

植木大輔(アメリカンフットボール選手)最新記事

植木大輔(アメリカンフットボール選手)カレンダー

2011年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

植木大輔(アメリカンフットボール選手)アーカイブズ

植木大輔(アメリカンフットボール選手)カテゴリー

植木大輔(アメリカンフットボール選手)リンク

植木大輔(アメリカンフットボール選手)ダイヤモンドブロガー