誕生日のこだわり

わたしはたぶん誕生日へのこだわりが

普通の人より強くて。


それは多分子供の頃の育ち方の問題とか

そういうものかなーと思っているのだけど。



誕生日ってその日その時間に生まれたから

これまでの人生や今の性格だと思ってて、

(四柱推命信者)


だからいま私のことが好きなら

その日時に生まれた事を喜んでよ!と、

どこの女王だよって感じの考えで

長年過ごしてきました。笑



裏を返せば

誕生日を大事にしてくれないという事は

今の私を大事に思ってくれてないような

そんな気持ちになってしまって、


特に30〜30代後半過ぎまでの誕生日は

雑すぎる祝われ方に毎回

悲しい気持ちになって泣いてました




今年の誕生日は子供達も寝静まり

ひとりおうちのお風呂でLINEしながら迎えました。


昔なら泣いてる。笑

20200222-235312.jpg

 誕生日を大事にしてるのは自分だけで

誕生日を大事にされないからって

自分が大事にされてないわけではないって

やっとすこし思えるようになったから。


泣かなくなった。



自分と自分以外は違うから、

して欲しいことがあれば

言わないといけないし、


言わなかったならして欲しい事を

してもらえなくても当然だから。



言わなくても考えてよ!わかってよ!

って思ってた時代が懐かしい…



まあして欲しいことがあっても遠慮して

言えないタイプなんですけど

それも「言えない」じゃなくて

「言わない」と自分でブロックかけてる

だけだから諦めてるw



というわけで、

自分の中のこだわりを壊すと

生きやすくなる。


という話でした

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

村上奈菜(むらかみなな)

村上奈菜(むらかみなな)
出身地:神奈川県

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

Archives

Calendar

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829