4/7(土)東京電撃映画祭☆

 

 

第23回東京電撃映画祭はーーーーー

 

『本当はエログロいイソップ寓話~兎と亀と、金・銀・鉄の包丁~シザーチンP』完成披露上映\( ˆoˆ )/

 

【予告】

 

 

【開催日時】4/7(土)深夜24:00〜翌朝5:00

【会場】阿佐ヶ谷ロフトA

【住所】東京都杉並区阿佐谷南1-36-16-B1

【アクセス】JR「阿佐ヶ谷」駅、東京メトロ丸ノ内線「南阿佐ヶ谷」駅徒歩2分

※土日・祝日は中央線快速は阿佐ヶ谷駅には停車しませんのでご注意ください。総武線をご利用ください。

 

 

FAB2245C-088A-4386-8E17-EFE3651BFD20

 

 

【入場】※3パターンございますのでご注意ください

①クラウドファンディングご出資者ご招待(入場無料・飲食別)

②一般入場(第1部はカウンター席)3.000円(前売2.500円・飲食別)

③当日ご出資5.000円(前売なし・飲食別)

 

【イベント内容】

第一部:『シザーチンP』本編上映

第二部:ライブ・トーク・撮影会・他

 

 

01DCDB85-CEF6-45D1-84E4-7595D35380C3

 

 

【シザーチンPストーリー】

誰にもヤラせてもらえない出刃亀太郎は婚活パーティーに参加して結婚するが、新婚初夜からセックスレスで童貞卒業はならず、しかも妻は浮気相手とヤリまくり。

趣味の盗撮からその事実を知った亀太郎は、妻を惨殺して凶器の包丁とともに山中の滝壺に遺棄。

すると滝壺から妻の死体が浮き上がり「オマエが落とした包丁は金の包丁ですか銀の包丁ですかそれとも普通の包丁ですか?」とげらげら笑う。

かくして股間に三本の包丁を生やし、ヤッた相手を図らずも一撃必殺にしてしまうシザーチンPと成り果てた亀太郎は、官憲の追及を逃れて山に篭る。

おりしも連続カップル日本刀惨殺事件が発生。

その重要参考人と目される亀太郎は、我が身の潔白を証明するため、真犯人のバニーガール剣士・因幡宇佐子を追う。

どちらが先に真実の愛を見つけるか、兎と亀の殺し合い競争がはじまる。

 

 

【人物紹介】

因幡宇佐子(範田紗々)

バニーガール剣士、カップル連続殺人事件の真犯人

 

9495F12D-CCD8-46BF-ACA8-D536F190BD21

 

AE0F9BE7-7E9F-426D-84DC-199A4AF5DA47

 

出刃亀太郎(はやしれん)

盗撮趣味のヤラせてもらえない男、シザーチンP

 

14F4E313-AC6A-4A55-BDAD-EE625BC2E48D

 

DA9929F4-F2FF-4E50-A56F-8E2EF4A0A254

 

 

女狐銀子(八ッ橋さい子)

イケメンダンサーと熱愛中の地下アイドル

 

64BA7DF6-58C3-4338-A260-87B98FE18252

 

 

女狐鉄子(しじみ)

イケメン浮気相手とヤリまくりのセックスレス妻

 

A061349E-EC6E-44FD-92D4-837F192DE9BF

 

 

女狐金子(嶺生まや)

痴漢冤罪恐喝で小遣い稼ぎする女子高生

 

イケメンホストに貢ぐ女たち(美村伊吹/黒木歩/山村茜)

 

イケメン(朝霧涼)

ホストだったりダンサーだったり妻の浮気相手だったり

 

98B4F3EC-4608-42FD-9463-11573599EF67

 

ストーカー(西村太一)

地下アイドル女狐銀子のファンだが熱愛発覚に逆上

 

438C4A4D-46F0-4604-AFD8-268F963CE68E

 

幸田ゑん子(川崎紀里恵)

明治時代の出刃亀事件で強姦され殺された被害女性

 

28ABD62D-B820-4036-B6E8-F4FB025E45A7

 

事件報道レポーター(若林美保/青山真希/切通理作)

 

7304CC27-F0AB-4BD1-88A3-685929B52846

 

UMA研究家(中沢健/早瀬康広/オカルト探偵八八)

 

AC454C4B-08B3-4743-B5F4-3AD396AA9603

 

フェミニズム評論家(三代目葵マリー)イケメン以外の全男性去勢を提唱する

 

6226F9BD-F39A-4322-8648-70D38D35CBCE

 

 

さてそのようなわけで皆様の出資による完全自主制作「本当はエログロいイソップ寓話~兎と亀と、金・銀・鉄の包丁~シザーチンP」が完成する。

 

出資者へのリターンとして上映イベントのご招待とともにDVDの進呈を謳っていたが、商品化はメーカーと交渉中の未確定であり、まだDVDはお渡しできない。

いずれ改めて進呈のためのイベントも開催するが、交渉中のメーカーから、表現と内容が不穏当過ぎると、かなりの改変指示が出そうでもあり、取り急ぎ今の段階で完成披露上映を行うことにした。

ようするにディレクターズカット版というか本来の形での純粋な完成品であり、このバージョンは今回しか観ることができない。

 

そこに何らかの価値を見出すのは作り手本人か、よほどのマニアックな変態だけかもしれないが、まあそれはよかろう。

リターンの一環であるから三万円以上の出資者諸氏は当然入場無料のご招待、出演ヒロインたちも同席して渾然一体での初鑑賞となる。

ただし飲食は有料であり、当日限定の物販もあったりするから、財布はご持参いただこう。

会場費捻出のためにも盛大に飲み食いしていただきたい。

とまあ、そのような内々だけのミニマムなイベントにするつもりだったのだが、そこまで閉鎖的にすることもあるまいと各方面から多数のご意見をいただき、上映の第一部と、ライブ・トーク・撮影会などの第二部の二部構成とし、出資してないけどイベントには参加したいという方も、第二部については3.000円(前売2.500円)の入場料を設定してお迎えする。

上映の第一部については、バーカウンター席での鑑賞をお願いすることになるが、会場の阿佐ヶ谷ロフトAはバーカウンター席からもスクリーンを含むメイン会場の様子がモニター越しで観ることができるので、実はそれほど支障はないかもしれない。

せめてそれくらいの差別化がないと、出資者諸氏に申し訳が立たないということもあるのでそこはご理解いただこう。

それでもどうしても会場で女優たちと一緒に鑑賞したいという方については、当日の駆け込み出資も受け付けよう。

いや、ぶっちゃけると、作品は完成しても赤字による自己出資や未払いのスタッフ人件費もあるので、それはそれでありがたかったりするのだな。

そちらは5.000円(当日受付)ということにしておこう。

ようするに正規一般料金に2000円上乗せすれば出資していなくても会場に潜り込めるという勘定になり、これはこれでプレミアムを感じる人もいるかもしれない。

ふるっての参加を期待する。(文責 友松直之)

 

 

 

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

PROFILE

範田紗々(はんだささ)

範田紗々(はんだささ)
身長:158cm
生年月日:4月18日

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

CALENDAR

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ARCHIVES

CATEGORY

QR-CODE

ブログモバイル版

範田紗々|はんだささ(女優)オフィシャルブログ