【中切りDFに破壊力抜群】逆ブラインドターン

自分の方がDFより少し外側にポジションを取っている時に効果抜群です!!

 

『逆ブラインドターン』

 

 

『逆ブラインドターン』
技名を見てピンときた方もいるかも知れませんが、以前ドリブル動画で説明した『ブラインドターン』の逆バージョンになります!

見→隠が『ブラインドターン』

隠→見が『逆ブラインドターン』です^ ^

それではドリブルの説明です!
まずドリブルを始めすぐに軽くカットインをしDFとボールの間に身体を入れて相手にボールを見えないようにします。

DFがボールが見えた時には、 DFの反対をつき抜き去る時です。

DFのボールへの視覚をうばう時に必要になるのはオフェンスの身体(左半身)です。
単純にDFとボールの間に自分が立てば視界からボールは消えるのですが、
もしDFが中をケアしない時の突破口として、そのままDFの左側を身体で隠しながら抜いていきたいので、
身体のどこでもいいわけでなく左半身で隠すことが重要になります。
そのまま身体を入れたまま中をえぐられないようにDFが中をケアしようと中へ移動した瞬間に
逆の左斜め方向に左アウトサイドでボールを運ぶ感じです^ ^

 

お試しください☆

 

【6000万PV突破】ドリブルデザイナー岡部  ドリブル動画はコチラ↓

 

【YOUTUBEドリブル動画ページ】

https://www.youtube.com/channel/UCv91K1Hm2jvXBtbuNZYIo2Q

 

【Facebookドリブルデザイナー岡部ページ】(ページ32万 いいね!)

https://www.facebook.com/dribble.okb

 

【Twitter ページ】(ドリブルHOW TO 動画)

https://twitter.com/chanmar007

 

【Instagram】

https://www.instagram.com/dribble_designer/

 

【99%抜ける!ドリブル理論『カモシカ』とは?】 

 

ドリブルでどこにいくかDFが分かっていても絶対抜ける位置までボールを持っていく事をドリブルでのゴールと考え
その絶対にDFを抜ける位置から
1対1の間合いに入った瞬間まで逆算し
『1対1の間合いに入った瞬間』=『判断を間違わなければ99%抜ける位置』 にしたドリブル理論

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イベント出演・ドリブルクリニックのご依頼はこちら↓

 

dribbledesigner@gmail.com

にご連絡ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

岡部将和(おかべまさかず)

岡部将和(おかべまさかず)
ドリブルデザイナー

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

岡部将和|おかべまさかず(ドリブルデザイナー)オフィシャルブログ