そして初めて作った曲… ~学生時代3~

 ギターを弾き始めて半年ほど過ぎた頃,生まれて初めて曲を作りました。歌詞名は「風」…高校生だった時の体験・想いを元にして作った作品です。大学ノート1ページ目に書かれた楽譜…音符までつけてあって感心!(当時は)メロデーを忘れないように,と必死だったのでしょう(笑)

DSCN0096

 

          風   作詞・作曲 リバー

 

通り過ぎて 消えてゆくのは わかるけど

だけど 僕には それが見えない

言葉なんかいらない ただいつも

君がそばにいて 笑顔見せてくれるなら

そうさ君は 風さ 二度ともどらない風さ

 

僕が君を 想うようになったのは

君が 君のままでいたから

素直な心を 持ち続け 

君はいつまでも 僕の心の中に

そうさ君は 風さ 二度ともどらない風さ

 

君は風さ 風よ あの人を

ここへ連れてきて すべてを風にまかせて

そうさ君は 風さ 野を越える風なんだね

 

そうさ君は 風さ 野を越える風なんだね 

コメント (2件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. 譜面が書けるってすごいですね!

    • 「見よう見まね」で書いたのを覚えてます。


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

リバー

リバー
所属事務所:JOINT-music-

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

Archives

Calendar

2019年10月
    11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031