Flashの代替画像|対応したFlashプレーヤーがインストールされてない場合、この画像が表示されます

西口さん

昨日の引退試合からの


引退セレモニーが一夜明けて


僕の気持ちといいますかなんといいますか


書かせてもらいます


2011年に10試合くらい西口さんとバッテリーを組まさせていただいたのですが


正直僕でいいのか?って思ったりしました



(西口さんのボールが間違いなく凄かった)



初めの方なんて、配球とはこんなもの


というのが今思うと、正直わかっていませんでした


少なからず勉強はしていましたけど……


ただ、当時特に記憶にあるのが


毎回受けさせてもらっていると


調子のよし悪しが勿論あるわけで


今日はこうしようとか普通は考えるのですが


西口さんのボールが、いかにアウトローにストレートが来るように


この事以外は考えていませんでした


そのボールが凄いし角度もいいし



来るようになればもう後は気持ちよく好き投げてもらっていた感覚です


この年組ませてもらい1回だけ負けました


なかなか、奇跡に近い数字だとおもいます


これだけ負けなかったのには相当コミュニケーションなど取ったのだろうと


思われるかもしれませんが


実は全くに近いくらい細かい話をしたことがなく


初球はどっち(外ストレートかスライダー)

って話すくらい


後たまに僕からこの打者だけインコースいくのでお願いしますって言って


「わかった」ってくらい


こうしてくれとも言われませんでした


勿論、沢山言葉以外で助けていただきました



つい先日までファームで受けさせてもら

うときでもこんな感じでした

余談ですが夏場くらいに久々に受けさせてもらったとき


ブルペンで西口さんが僕に

「サイン任せた」って言われたとき


かなり緊張しました(笑)


話があっちいったりですみません(汗)



ただ受けてるなかで教えていただいてたっていうのがあって、原点(アウトロー)が原点である理由を本当に教えていただいたと思っています


今でもまだまだ勉強中ですが


その時勉強させていただいたことが


正直僕の土台になってて


これがなっかたらと思うと……


こんな僕がライオンズに入る前からライオンズの大エースと同じ時間を過ごさせてもらい本当に感謝しかないです


正直寂しいし、もう一度一軍で受けたかったのが僕の気持ちです


最後に21年間本当にお疲れ様でした


そして本当にありがとうございました!


追伸

最後僕もスライダーを出したと思います

image

Click to view video.




Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

PR

ダイヤモンドブロガー