ダイヤモンドブログへようこそ!!ダイヤモンドブログではスポーツ選手や芸能人のブログを掲載しております。

お得情報随時掲載中♪


NEWママが共感できる小ネタをどんどん更新!

  • 忘れていませんか!?夏本番前がラストチャンスのエアコンの点検と掃除。 ずぼら主婦のためのエアコン点検・掃除術を伝授!

    ダイキン工業株式会社は、夏の暑い時期に快適にエアコンを使用してもらうため、点検・修理が増加する夏本番前の点検・修 理を啓蒙する「スイッチオン!キャンペーン」を実施中です。 エアコンの点検・掃除

  • 働く女性のシャツ事情

    家を出てから 「今日の服装は失敗した。恥ずかしいから早く家に帰りたい!」 と思った経験のある女性は多くいらっしゃるのではないでしょうか。 それだけ、女性にとって服装は自分のモチベーションや気持ちに大き

  • 今年の注目のスーパーフードはズバリこれ!!!

    夏に向けて薄着になるためダイエットをしなければと焦っている女性は多いのではないでしょうか。様々なダイエット方法がある中で、無理せず継続的に続けることがダイエットを成功させるために重要です。 そこで今回

  • 既婚の年上上司にハマらないために!

    会社で頻繁に顔を合わせる相手には、好感を持ちやすいですよね。 他に出会いが無い女性の場合、この会社に恋愛の対象を求めてしまいがちです。 中には、奥さんがいることを知っているのに、上司が気になってしまう

  • 20170124_001_01.jpg

    人は見た目だけで判断していないから要注意!

    4月に入り、自分の子供が新しい環境に変わるご家庭も多いと思います。 同時にママも新しいママ友ができたりなど、大きく環境が変わります。 もちろん子供のためにもやはり第一印象は良い印象を与えたいですよね。

  • mega01.jpg

    メガキュアを徹底検証!これってステマ!?スパム!?

    メガキュアの口コミがすごい!! “たった2週間で私の汚かった歯が真っ白になりました!” こんなキャッチコピーをネットで見つけたので、気になって調べてみることにしました。 なぜなら、私はタバコ・ワイン・

  • i.png

    春は衣替えの季節♪気分は晴れやか、でも脱いだら、、、

    春の足音がすぐそこまで近づいてきました。店頭には春らしい明るい色の洋服やコスメが並び、女性にとって思わず心が躍る季節です。 我が家もそろそろ、ダウンジャケットをクリーニングに出し、薄手のコートやかわい

  • 6449.jpg

    新生活に関する調査

    4月は何かと節目の月です。 なので、4月からの新生活で、今までの生活から大きく変化する方も多いのではないでしょうか。今まで生活していた土地を離れ、違う土地に引っ越す方は普段の生活と大きく異なることに不

  • 6449.jpg

    3歳から海外留学を経験させる親が急増!?留学の低年齢化が進む!

    もしあなたの旦那様が仕事の都合で海外へ行くことが決まったらどうしますか? 一緒について行くと考える人もいると思いますが、やはり語学の不安や、住み慣れた日本から離れたくないと考える人がほとんだと思います

  • ダントツの子供人気ナンバー1ユーチューバーはHIKAKIN!!

    みなさんはスマホでYouTubeなどの動画を視聴したことありますか? 今や小学生の半数以上がみんなYouTubeでユーチューバーの動画を視聴するようになりました。 そこで、格安スマホや格安SIMを提供

  • 春は出会いの季節。今若い層の女性に人気なのはロールキャベツ系男子!???

    入社や引っ越しなど新生活がスタートする春。 人との新たな出会いに期待する方も多いのではないでしょうか。 一方で、春は卒業や異動など人との別れもある季節でしょう。人は季節によって出会いを期待したり、別れ

  • 売り切れ続出!魔法のショーツが話題に!

    今、鏡にうつった自分の姿を見てどう思いますか? 大抵のママは、 ・産後体系が変わった ・子供を産む前はもっと細かった ・育児に追われてダイエットどころの騒ぎじゃない。 こんな悩みを抱えていると思います

  • 4人に1人が3歳までに、スマホデビュー!?BIGLOBEが「子育てに関するスマホ事情」を調査

    スマホ片手に育児をしたり、子供をあやすためにスマホを見せたり、実際に子供にスマホを買い与えるなど、今「スマホ育児」をするママが多いですが、そのやり方には賛否両論あります。 どちらかというと悪い方へとら

  • どうしても子育てで対立するのは相性が良いから!?

    心の中は人それぞれで、優しい人もいれば感情を表に出しやすい人もいます。 相性が良い人は、このような心の状態がうまくかみ合う人である場合が多いですね。 例えば自己主張が強い2人がカップルになれば、喧嘩が

  • 育休中と復帰後で違う「悩みの中身」

    育休中のママと仕事復帰したママでは、明らかに悩みの中身が違うんです。育休中のママの不安は、これから『子どもを持ち母となった私が仕事をしていく』という見えない 未来への不安な気持ちが多いよう。 でも復帰

  • hitori.jpg

    危険!実家にべったり甘えていると夫婦関係にも影響大!

    昨今の保育園待機児童問題、ワーキングマザーの精神的・体力的負担を考えると、近くに実家がありお迎え・夕飯サポートなどが受けられるのは本当に有難い限り。 しかし、そんな恵まれた環境にいたばっかりに夫婦関係

  • housekeeping.jpg

    夫に家事を任せよう!キャンペーン

    ある統計調査によると、日本人の夫の家事労働時間の少なさは、世界トップレベルだそうです。現代日本においてすら、ワーキングマザーが家事・育児に没頭する横で、ビール片手にご飯が出てくるのを待っている夫・・・

  • file1591340859301.jpg

    コレが離婚したい理由って・・・間違っている? ~その3~

    Mさんの夫はバツイチ子持ち。前の奥さんとの離婚理由は、元奥さまの浮気が原因。 ですが、親権は母親にあるため、彼には養育費を払う義務と、月に1回会う権利を持っていました。 子煩悩な彼を見ていると、いずれ

  • 3日坊主のためのダイエット

    ダイエット。 そう聞くだけで、耳を塞ぎたくなる気持ちになるのは私だけでしょうか。 毎年色んなダイエットが流行り、そのたびにテレビや雑誌で特集を組まれ、 みんなこぞって新作ダイエット法を取り入れようとし

  • ダイエットは、計画を立てるから挫折する。

    ダイエットをするとき、まずは何をしますか? そう、まずは計画を立てましょう。 一、間食はしない 二、朝はスムージー 三、お昼は置き換えダイエット 四、エレベーターは使わず階段 五、ひとつ手前の駅で降り

  • watch.jpg

    ワーキングマザーの為の本当に使える「手抜きテク」

    ママ向け雑誌で特集される、「時短クッキング」や「時短ビューティ」の数々・・・ ですが、そのテクニック自体をじっくり勉強&実践できないくらい時間に追われて、夜子供が寝たあと、無駄に夜更かししてし

  • たった30日間履くだけで、簡単に脚を細くする方法

    本格的に冬の到来となってきました。 街を見渡すと、短パンを着ている女性の数も減り、ロングスカートにタイツやロングのパンツスタイルの女性が目立つようになりましたね。 ただここで油断してしまうのが、ダイエ

  • raisingchildren.jpg

    愛情不足なんかじゃない!ストレスを溜めずに子育てをする方法

    「赤ちゃんとずっと2人きりだとツライ」という気持ちを抱いたことありませんか? ネガティブな気持ちだからこそ、なかなか人には言えない悩みですよね。 「こんな気持ちを抱く自分は母親失格なんじゃないか・・・

  • mom.jpg

    危険な関係!?近過ぎる親子

    最近聞いた「ぞわっ」とする話。 年齢の幅のあるママ友会でのことでした。話題は女性のがんの話。 「子宮頸がんワクチン」から派生した話の中で、乳がんを調べるマンモグラフィーの話題になりました。 「痛いんだ

  • 配偶者の借金を知ってしまった時の対処法

    配偶者に借金があったということが、何かの機会に発覚すると、対応に困りますよね。 どこで、どの程度の額を、どのくらいの期間借りているのかにもよりますが、第一にすべきことはどの場合でも同じです。 ■まずは

  • 今日はちょっと・・・という時は!?上司からの飲み会の誘いを上手に断る3つのコツ

    年末に向けて、飲み会へのお誘いが増えてくる時期だと思います。 日本には飲みにケーションという言葉があるように、社内での飲み会は大切なコミュニケーションの1つです。 ですが、突然上司に誘われて、何か予定

  • マネジメントのヘタな女性常時に呆れた!イライラなエピソード4選

    部下をマネジメントする役割は上司にあります。 これが上手な人の下では働きやすいですが、ヘタだと苦労することが多いですね。 良いお給料を受け取っているのですから、しっかりマネジメントしてもらいたいもので

  • これこそストレス!夫の嫌な行動を気にしない方法とは?

    既婚女性にとって、日常生活で最大のストレスに感じていることは一体何なのか、ある調査によるとそれは夫の言動であるという結果が出ています。 本来はストレスを癒やし合う関係であるはずの夫婦ですが、そんな夫の

  • hitorikko.jpg

    「ひとりっ子だから・・・」と言われた時の対処法

    ひとりっ子のママがたまに言われる「ひとりっ子だから・・・」というセリフ。 理由の根拠なんてあるんでしょうか? ひとりっ子という理由づけで解決しようとするそんな周囲の声に、どう対処すればいいのかをご紹介

  • 「チック症が出るまで追い込む」が普通の世界

    子どものお受験を経験したママたちの多くは、 「『チック症が出るのが当たり前。そうでないと まず合格は無理』と塾に言われた」 「子どもが常にまばたきをするので何かと思って 塾に聞いたら、『やっと症状がで

  • cry.jpg

    あなたの家は?使えない旦那逆自慢

    育児に進んで参加してくれる“イクメン”がもてはやされるのは、そうではない旦那のほうがまだ多数派なのが現実だから。特に育児となると、怒りを通り越してボー然としてしまうようなことをやらかす旦那がいるようで

  • love.jpg

    浮気相手は「かわいい年下君」が大人気

    もしあなたが浮気をするとしたら、お相手は年下と年上どちらがタイプ? ある女性誌の座談会では、約7割の人が「年下」を選びました。 理由は 「自分のために色々尽くしてくれたり、背伸びする姿が愛おしい」 「

  • kuroneko.jpg

    今年のハロウィーンは親子でお揃いコスチュームがオススメ!

    ファミリーでハロウィーンを楽しみたいという方には親子仮装がオススメです。 お揃いの衣装を着て、楽しい思い出作りをしませんか? そこでオススメなのが東急ハンズです。 今年の東急ハンズはハロウィーン本気度

  • 10年後の美をつくる食事 スムージア(smoothiea)って?

    子供を産んでから育児や家事で自分のことを常に後回しにしてきたママ達にお伝えします。 10年後も健康で美しくいたいですか? ・結婚してから家事に追われて健康なんかに気を使ってられない。 ・出産してから自

  • 子育てが辛い・・・私って母親失格? ママなら誰でも抱えたことある悩み

    自分の子どもだから絶対にかわいいはず、 怒らずに褒めて育てたいと思っていても、 実際の子育ては思い通りにいかなくイライラ。 つい声を荒げて怒ってしまう自分にダメ母?と 自己嫌悪になってしまうママたち。

  • file6221276174321.jpg

    朝昼夜のメニューに使えて美味しい旬野菜***とは?

    食事のメニューには毎回頭を悩ませるもの。スーパーに行ったものの、イマイチ献立が決まらず迷った上、あれもこれもと無駄な買い物をしてしまうことってありますよね。でも買うものが決まっていれば万事OK! そこ

  • 夫婦喧嘩はグローバルな人間が育つ鍵!?

    子供の頃から喧嘩をすると親や先生に怒られました。 喧嘩というのは「してはいけない」ということは日本においては古くから常識として考えられてきたものです。 特に夫婦喧嘩は、子供に見せることも許されないと言

  • 「1年生の壁」ってどんな壁?

    先輩ワーキングママから言われる、 『「1年生の壁」って大変だよ』という言葉。 仕事と育児の両立が本当に大変になるのは1年生から。 一体どんな壁が待ち受けているのでしょう? 立ちはだかる3つの壁 「1年

  • あなたの旦那は大丈夫?旦那が帰宅拒否症になったら?原因と対処法

    あなたの旦那様はどうですか? 仕事が長引けばもちろん帰宅が遅くなります。 しかし中には、それ以外の理由で遅くまで帰宅しない夫がいます。 仕事なんてもうとっくに終わっているのに。。。 その理由は、「家に

  • SNSでのママ友付き合いに「疲れた」の声続出!

    ママ友の関係では、夫の学歴、職業なども気になり、色々と問題が起こってきてしまいますよね。 特にFBではそういった細かな情報まで広まり、妬みやひがみを呼ぶことも少なくありません。 では、SNSでのママ友

  • dad.jpg

    イクメンの反対  『育児なし夫』の実態

    世の中「イクメン」だの「カジダン」だの素敵ネーミングで呼ばれる旦那様が増える中、育児も家事もまったく手伝わない「育児なし夫」を持つ妻は、自分の夫のダメさ加減が余計に目立ち、イライラ凹むばかり。 同じ悩

  • 産後復帰の第一の壁は夫?!

    子どもが1歳に迫り、そろそろ仕事に復帰したいと 思っているSさん。夫にその時期を相談したところ、 思いがけない返事が。 夫、「生活に不自由させてないよね。 好きなもの買えてるよね。何で働くの? 子ども

  • begitable.jpg

    野菜を食べない夫や子どもに教えたいマメ知識!

    スーパーでは、カット野菜や冷凍野菜が人気です。お皿に盛り付けるだけの、千切りされたキャベツなどのサラダ系から、皮もむかれ、下茹でまでしてある根菜類など、毎日の料理の手間をお手軽にサポートしてくれる存在

  • mamafriends.jpg

    厄介なママ友

    ある有名な音楽教室に2歳の息子を入れたAさん。 初日に緊張しながら、教室に行くと、すでにいくつかのママ友グループが出来上がっているよう。「ここは見定めて・・・」と思った矢先、ショートカットのサバサバし

  • iraira.jpg

    子育て中の“イライラ”に効果的な考え方

    どの年代の子供を育てていても、「思い通りにならない」子供の思わぬ行動や、予期せぬ事態にイライラしたりハラハラしたり・・・少しでも落ち込む様子を見せるようなら、義両親や実の両親、おせっかいなママ友からの

  • file000787130372.jpg

    ママがプチ家出をしたくなる瞬間

    家庭を支えているママだって、「もうやだ!」「やってらんない!」と全てを投げ出し家出をしたくなる瞬間があるんです。 プチ家出を実行したMさんのお話。 ■たまの「プチ家出」が夫婦円満の秘訣? 専業主婦のM

  • 産後の毛にまつわるエトセトラ

    女性にとって、「毛」は一生の付き合いであり、 常に悩みの種でもあります。 「髪の毛は豊かにあって、身体は毛のないツルツル肌」が理想的ですが、産後の女性はまさに真逆の状態!妊娠中に濃くなった毛は依然お腹

  • talk.jpg

    夫婦の実態~「二人きりになると会話なし」夫婦が81%

    「旦那との話題は子供オンリー」「無言に耐えられず、別行動をとってしまう」とつぶやく主婦達からお悩み相談。子供の事以外に何を話せばいい? 会話がなくてもこの先やっていける? 深刻な問題になる前に解決!

  • file88412632445271.jpg

    育休明け、仕事復帰のために準備しておくべきこと

    育児休暇明け、久しぶりの慣れない仕事と、まだ小さな子供の育児とを両立するために何を準備しておけばよいか分からないママ達へ、 先輩ワーキングママに、育児休暇が明ける前に準備しておくと便利なことを聞いてき

  • 頑張り過ぎ禁物!安眠のために女性が気を付けるべき4つのポイント

    まだまだ暑く、寝苦しい夜が続きますが、暑さとは関係なく、ただなんとなく眠れないという夜は辛いものですよね。 明日に備えて早く寝たいと焦れば焦るほど、思うように眠れなくなってしまいます。 そこで、そんな


NEW連載!?コラム掲載

  • 並ばないでブルーボトルコーヒーが飲める店舗!!

    アメリカ・オークランド発の人気コーヒーショップ「ブルーボトルコーヒー」連日大行列の盛況ぶりで、数時間並んで飲んだ方、諦めて帰った方も多いでしょう。しかし、まったく並ばず飲める店舗が東京のど真ん中”銀座

  • DG186_L

    30歳からのインナーケアにコラーゲンドリンクのススメ

    30過ぎてもまだまだ女、現代の女性は美しくしたたかに、恋に仕事に多忙な毎日を生きていますよね。もちろん、30になったから何かが変わる訳じゃない。 でも漠然と、『今、何か始めておかないと将来、とてつもな

  • CV095_L - コピー

    結婚後幸せな妻になるために確認しておくこと

    結婚したいという気持ちが強すぎて、相手の男性をよく見ないと結婚後に後悔することになります。 どうしても、結婚となると、女性は、相手の男性の条件に目がいってしまいますが、どんなに条件がいい男性でも、性格

  • FV098_L

    実はすごい『7日間脂肪燃焼スープダイエット』

    私自身ちょうどダイエット中だったので良い機会だと思い、5キロ痩せなくても、3キロでも痩せりゃ儲け物くらいの気持ちでしたが、結論から申し上げますと5キロ以上痩せました。目標体重にはまだ少しダイエットは必

  • 1

    多才にしてこの美しさが話題に!! 管理栄養士/料理研究家『凉宮すず』

    料理の腕前、知識もさることながら、まず目につくのは端正な顔立ち。まさに才色兼備とは彼女のようなことを言うのでしょう。ネイバーまとめ、各種メディア等でも話題沸騰中!!管理栄養士/料理研究家『凉宮すず』さ

  • DF135_L

    痩せやすい体をつくる!代謝を良くする肩甲骨トレーニング

    毎朝やって代謝をアップ。肩甲骨と背骨の位置を意識することで代謝をつかさどる神経に刺激を・・・ 続きはこちら

  • DG186_L

    7時間睡眠が1番寿命が長いと思っていませんか?

    「睡眠時間は7時間が長生きする」という話の元は (1988~1999年当時)名古屋大大学院の玉腰暁子助教授らの 共同研究グループが行ったもので 11万人以上の睡眠時間と平均寿命を約10年間に渡り・・・

  • EU063_L

    バチェラーパーティーとバチェロレッテパーティー!!

    「バチェラーパーティー(Bachelor Party)」と「バチェロレッテパーティー(Bachelorette Party)」って知っていますか??? まずはバチェラーパーティーから。これは新郎が男性

  • food-couple-sweet-married

    ブライダルシャワーとは??

    ブライダルシャワー(Bridal shower)とは、花嫁さんの結婚を祝福する前祝いパーティーのことです。ウェディングシャワーと呼ばれる事もあります。 もっと厳密に言うと、ブライダルシャワー

  • AF008_L

    あくびの出過ぎは危険?

    日常生活で何気なく普段しているあくび、あくびがなぜ出るのか気になった事はありませんか。 あくびには3種類あります。普通のあくびとは眠気を感じる時に発生します。次に生あくびは、 続きはこちら




モデルインタビュー