日常に潜む呪いについて

人は念を打ち込む行為を意図的にする事がある。

憎しみや恨みなど心に傷を負うわされる裏切り行為など受けた時、抑えきれない怒りや憎悪の全てを力に変え、その相手のすべてが負に転じるよう願う

 

[落ちろ]        と。

 

これ実は日常の中で大小様々ですが誰でも行っている人の感情の作用の一つでもあるのです。

 

羨ましく思ったり妬んだり羨んだりする感情には必ずその裏側て連動しているものなのです。

だからといって悪い訳ではなくそれらを自らの目標にしたり力の源とする事で気力や活力に変えていければよいのですが

 

マイナスに傾けた受け止め方を習慣にして意識を育てたしまうと、全てが妬みや嫌がらせに感じるように自らの心で転換させていき、何をどうやっても全て当てつけにしか捉えなくなることも、、、

 

その感性を積み重ねて行くうちに、相手や周り全ての不運をイメージし願うようになり、結果成就するために頭の中で繰り返していた負の言葉が定型化し、ネットあたりで調べた願いを叶える方法などを織り交ぜれぼもう立派な呪いの儀式と言えてしまう行為となってしまうのです。

 

 

 

 

どうして自分の人生はこんなに運がないのか、いつもこんな結果ばかり、、、

 

 

 

その原因が、その感情による無意識の呪いの行為による[返り]作用だと気がつく方は、なかなかいないものです。

 

何も悪いことほしていないのに、、、が、肉体側だけの言い訳であることに気がつき始めた瞬間から、同じ今がそれまでとは違う今のスタートになるはずです。

 

 

合掌    浄霊師  神島千尋

 

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)プロフィール

プロフィール画像

神島千尋(かみしまちひろ)
所属事務所:千火堂
出身地:長野県佐久市

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/kamishimachihiro/

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)アーカイブス

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)カテゴリー

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930