人の多いところに霊が多い訳

人の多く出入りする場所には霊も多く出入りするはある意味本当で
霊が人のように出入りしているというよりは
出入りする人のまとう流れがその空間に混在する感じです。
(霊が普通に入ってくることももちろんあります)

人は自身が霊であり、その魂が肉体に宿り一つのバランスとして人となっています
肉体を失ってなおこの世に彷徨う魂は
それを解消する術として人に関与するしかないのですが
それらの想いを、人は受けているものです。
日常生活に支障が出ない程度であれば問題はないのですが
人に言われたり、メディア等で様々な現象や体験談が当てはまったりすると
急に意識し、恐怖が芽生え、心から離れなくなることで
全ての志向がそれを起点として働き始めてしまいます。

それまで訴えても訴えても相手にされなかった無念の存在にしてみると
急にこちら側へ心が向いた訳ですから、このチャンスを逃すものかと
それまで以上に訴えるようになる、これはあくまで一つの例です。
こういうケースが多々あってそれぞれが抱える物含めてその人の雰囲気であり
肉体を囲む周囲全体でその人のまとうエネルギーとなります。
例えばすれ違う瞬間は離れていても互いのエネルギーが触れ合うわけで
潜在意識で受けとるその影響は人の感情に少なからず関与しています。

何だか分からないがイライラしたり、急に君地が落ちたりする場合は
そういう事も考えられます。

さらに同じ思考の人が集まればその空間はそのエネルギー一色になりますので
そこに居る方は染まりやすくもなります。
もしそこに違う感覚でいる場合は、居ずらい雰囲「気」と感じますし
心が安定していない人は、世に渦巻く様々な感情エネルギーの念に触れる度
心が揺れ動き上がったり下がったりと不安定にもなるでしょう。


人の多く出入りするところは、その人を取り巻く多くの流れもそこに入ることで
その空間は膨れ上がるように満ち溢れていることになります。

バランスを欠いている人であれば、本来誰もが持つ自己防衛の気を失い
異様に疲労感に襲われたり異常な眠気や横にならないと耐えられない感覚に
襲われるなど隙をつかれてしまうことになります。


年末年始どこに行っても人込みとなります
願い事はこれまで通り大切にお願いされてよいと思いますが同時に
自身のバランスを整える心の側での感性に意識を向ける
新年はそんな意識変化も大切にしてください。

 

合掌  浄霊師  神島千尋 

 

 

  護身開運 神島千尋の千火堂

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)プロフィール

プロフィール画像

神島千尋(かみしまちひろ)
所属事務所:千火堂
出身地:長野県佐久市

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/kamishimachihiro/

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)アーカイブス

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)カテゴリー

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031