しつけという虐待

1022-30

 

 

しつけとおもい繰り返し叩いているなら
必ずその反動が後の自分に戻る事を知ってください
なぜならば叩かれる度に心に憎しみが芽生えるからです。

小さな心は耐える為に、心に別の世界の扉を開こうとします
「生きる為に」

その扉はとても簡単に開き、その向こう側に入ることで
こちらの世界ので苦痛の時間を耐える事ができるようになるのです
これも自己防衛の一つですが、この精神的な自己防衛は
人は誰もが無意識に行っているのですが
逃避として入り込む状態になるとバランスを欠いてしまう事も少なくありません

抑圧された環境で逃れられない状態
例えばいじめや虐待などに限りませんが
それに耐えていく為に意識をこの現実世界ではない別の所に持っていくようになります

その方法の一つが、心の中に別の世界を作りそこに入り込むこと
又は別の人格を持つことでそれに対抗できる心に切り替えるケースもあります。


心に別の扉を開け、そちら側に入り込む人を多く知っていますし
その世界がどういうところか私は浄霊師としてよく知っています

一度そこにアクセスすると、次からは簡単に一瞬で入り込めるようになります

問題はその世界に心を繋げている時、肉体の拘束を受けていないということ
つまり心の中で陶酔している状態になっていますので肉体側は無反応に近くなっているという事です
その状態に慣れてくると、表面的には何となく手を動かしていたり、日常的な作業程度なら
無意識にできてしまいます。
考え事をしながら無意識にいつもの道を通って帰れるが
どう運転していたか覚えていない、と同じ。

問題はその状態になった時、その人の霊性によりその後の流れが大きく違う事。
持って生まれた波動 の話は何度もしていますが
例えば強く波を打つような波動の方や、鋭くて細いが折れない気を放つ波動の方だった場合
入り込む度合も深くなり、その心地よさは不可能を感じさせなくなります

そこに抑圧された理不尽と感じさせる圧倒的な力の差や、
受ける暴力により芽生える負の感情の蓄積は圧倒的積年の恨みとなり根強く刻まれます

そのパワーの開放が、どこに向かうかはコントロールできなくなる時期が来た時
物理的であっても精神的であっても、霊より人(念)のほうが怖いのです。


子供は身近な大人をみて育ちます
つまり親を見て育っていきます
「早く寝なさい!」と言われると子供はこう思います
(自分だって起きてるじゃん)
「片づけなさい!」
(自分だって出したままのことがあるのに)
「いつまでゲームしているの!」
(自分だって携帯いじってるのに)


まず自分は早く寝る
率先してかたずける
常に綺麗にしておく
人に言う前に自分が実践しそれを継続することで
1年、3年、5年とそれをみて育つ子は自然にその習慣を普通と思い
それを真似していくようになります。

力で制するは力で返されるとはそういう事です。


もし叩かなければいけない事があるとしたら
それは命の危険がある時。
その後、必ず圧倒的なやさしさで解いてあげる事が大切。

 


カップル、夫婦
それぞれの主張があり
喧嘩や仲直りもするでしょう。
何時までも仲良くできるもよし
場積んお道を歩むも自由です。


ですが子供が生まれたら、その時から
子供のための人生に切り替えなければなりません
なぜなら、「親」だからです

人はもって生まれた魂がそれぞれにあります
魂が放つ波長はその人その物を表します
その波動を皆無意識に感じ合って人は生きています
好き嫌いの感性はそれを表しています

自分の波動で感じる事は、必ずしも人も同じではないのです
何が大切か教える事ももちろん大切ですが
自分で思う事を大切に感じさせる事も同様に大切となります


まだ人の都合の決まりごとに縛られていない子供は
自然の存在であり、力でねじ伏せようとするなら
その返りは自然から受けることになります。
自然の中で生きていながら自然との流れを作らない自分本位な生き方には
流れは通りませんので、どれだけ願っても求めても
いつまでも思う通りにはならないものです。

 

子供が虐待で亡くなる話を聞くたび
泣きたくなるほどつらくなります

 

 

 

合掌  浄霊師 神島千尋

 

 

 

護身開運の千火堂 http://www.senkadou.com/crystal

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)プロフィール

プロフィール画像

神島千尋(かみしまちひろ)
所属事務所:千火堂
出身地:長野県佐久市

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/kamishimachihiro/

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)アーカイブス

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)カテゴリー

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930