負の感情が魔の領域を広げる

昨今の携帯な端末の爆発的普及でインターネットにより心の世界が大きくつながるようになり
それまで個々の心の中だけに秘められていた負の感情を、誰もが 匿名という形で表に出せるようになりました。
端末を動かし仮想コミュニティに恨み憎しみ妬み嫉妬と言う念を投げる行動は
通常とはケタ違いのエネルギーとなり同様の感情を持つ人を引き込み始めます。

同じような負の感情が集まり始め次第に大きくなるとやがて一つの集合体のような 形を成します。
私はそれを「魔の領域」と言いますが、それは心に芽生える負の感情に 触手を伸ばすように一瞬で繋がってきます。

人は生きている限りストレスや我慢を常に感じる生き物ですが
その怒りの念は一瞬で魔に繋がってしまう所まで広がりつつあります。
しかしすべてはバランスで、消え入りそうな中にもそれを解消する為の気が 必ず相対しており、
そのせめぎ合いでどちらに傾くかがその先の道は大きく分けます。

そもそも人には信仰など必要ないのですが、自身の心に揺れることのない 一本の柱を持っている人は
基軸や指針となる光を内に秘めているもので、同時にそこに繋がる物や場所など含め
心に描き言葉にだし形を体で表す自分なりの 行いを大切にしているはずでその繰り返しが自信を生み輪を成すことで
魔の囁きは届きませんし、もし届いたとしても意識に残らないので 聞こえていないと同じ事になります。

虫の声を情緒と感じられる心と同じですが、そもそも別の意識の時は虫の声すら 聞こえていないはずです。
しかし時に騒音に感じイライラするとすべてを悪く捉え怒りを感じるほど心は変わります。
その瞬間心は魔の領域に繋がり、その瞬間から逃さないように話しかけてきます 、あたかも守護霊や神のような雰囲気で。

霊に話しかけられ常に会話させられる方がここ10年ほどで劇的に増えています。
人も心で生きている霊なので心での会話はそもそも普通なのですが

テレパシーや以心伝心を通常の疎通としていない為特別な力のように感じてしまいます。

しかし念の集合体は人の負の感情エネルギーの集まりなので波動が強く

その人の負の感情を常に意識させ増長し通常の判断を迷い狂わせてしまいます・・・

 

一つだけ知っておいてください

神さまや仏ささまは姿を現し助けてくれる存在ではありません。

何でも同じですが、例えば何か一つ自分の中で信じ仰ぐと心に決めるとその気持ちが揺らないかあらゆる事象で試されます。

3日、一週間、半月。 この辺りまでは無理しなくても頑張れます。

1ヶ月、2ヶ月。 この位までは誰でも頑張れます。

半年くらい経つと慣れてきて1年継続する頃には普通になっています。

3年経つ頃には持って生まれた自分本来のバランスが戻り安定しています。
そこに魔が差し込む隙はもうありません。

 

家にお仏壇や神棚があるならば心で繋がる唯一の場所としてください

そしてその継続が声を意識しない生き方に変えていく始まりとなります。

 

 

合掌  浄霊師  神島千尋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)プロフィール

プロフィール画像

神島千尋(かみしまちひろ)
所属事務所:千火堂
出身地:長野県佐久市

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/kamishimachihiro/

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)アーカイブス

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)カテゴリー

神島千尋|かみしまちひろ(浄霊師)カレンダー

2022年8月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031