政治家の忖度とは。

3月26日。日曜日。

今日も朝からオフィスに来て作業をしています。

今日の東京地方は雨。

最高気温は10℃、最低気温は5℃。

早春の天気は不安定で、今日から明日の昼ぐらいまでは雨のようです。

早春の風は少し寒く、冬に逆戻りしたようです。

さて。

先週もニュースは籠池さんの森友学園問題と

豊洲市場移転問題です。

籠池さんの問題は、首相夫人の昭恵さんが密室で100万円を

森友学園に寄付金として渡したかどうか。

忖度があったかどうか、

に絞られて来ています。

100万円を渡したかどうかは密室の事なので、

あった、なかったと双方主張している話なので経緯を見ないと分かりませんが、

忖度があったかどうか、は「あった」というのが「真実」だと思います。

一時的でさえ、「安倍晋三記念小学校」と名乗ったり、

首相夫人の昭恵さんが名誉校長を引き受けていたりしたら、

大阪府も財務省も、忖度して当然、と考えていい、と思います。

政治家の口利きは「忖度」してもらうためにあると言えますが、

その「忖度」が本当に利くかどうか、ですが、

利くことは私の経験ではほとんどありえません。

私も何度か知り合いの政治家に陳情した事はありますが、

1つたりとも成果があった事案はありません。(笑)

担当の長官、課長クラスを紹介していただくんですが、

簡単に言うと「慇懃無礼」。

「●●先生には大変お世話になっておりまして」

と言って丁寧には対応いただきますが、

心が全然こもっていないのが顔や態度ですぐにわかります。

対応は丁寧ですが、あーでもない、こーでもない、前例がない、と言って

先延ばし、企画の骨抜き、無力化、形骸化の話が続きます。

政治家へのほとんどの陳情は、私がやったのを含め、

担当部署を紹介してくれる、というのが主ですので、

役所の受付インフォメーションと変わりません。

官僚は、前例と保身です。

都合が悪い議事録や記録は必ず「紛失」します。(笑)

多分、大阪府も財務省の土地売却担当者も、

安倍首相関係という忖度よりも、早く土地を売りたかっただけ様な気がします。

大阪府は橋下府知事時代に、学校設立基準を緩和していますので、

1校でも設立実績を作りたかった。

学校が増えるという事は府民にとって教育の「選択肢」が増える、という事ですから

行政の「実績」となります。

財務省も「ゴミが埋まっているいわくつきの土地」を早く売却したかった。

安倍首相との関係からの忖度、よりも行政の実績を作る、という事なのではないか。

大体、私の周りにも籠池さんの様な「人脈おじさん」はいっぱいいます。(笑)

総理大臣知ってる、昭恵さんとは仲がいい、なんとか大臣とはしょっちゅう会ってる、

財界の●●社長にはすぐにでも会える、など人脈誇りするおじさん、お爺さんは多いんです。

ですが大体が嘘か、講演会に行って名刺交換だけさせてもらった程度の知り合い。

そういう人は何にも、本当に何もできませんし、実力もない。

いんちきおじさん、いんちきお爺ちゃんなだけです。

本当に人脈が有る人は人脈誇りはしませんし、

人脈、人脈と言う人は大体が詐欺師かペテン師です。

人脈は作るものではなく「育てる」ものです。

無名な頃から一緒に時代の荒波を乗り切ってこそ「人脈」です。

人脈のある人は、滅多に紹介なんてしませんよ。迷惑かかるから相手に。(笑)

相手に迷惑がかかったら貴重な本当の人脈が無くなってしまう。当たり前です。

籠池さんを見ていて、

私の周りに沢山いる「人脈おじさん」を思い出しました。

ちょっと会ったことがあるだけで「親しい仲」

一夫的に話をしただけで「協力してくれると言われた」「趣旨に賛同していただいた」

拡大解釈をするところも同じです。話盛りすぎです。(笑)

でもよくいる中小企業の社長のおじさんです。(笑)

安倍昭恵首相夫人は、

私も講演会などでお見かけしたり銀座のレストランで見かけたりする身近な方。

明るく元気で前向きな方、という印象です。

首相夫人ともなれば、利用したい輩が集まってくるのも当然。

すべてを排除するのは難しいです。

名誉校長を引き受けるなど軽率な部分はありましたが、

こんな事で、戦後最高の宰相である安倍晋三首相を潰してはいけません。

また烏合の衆、足の引っ張り合い、1年ともたない、ゴシップ政治に戻してはいけません。

日本は韓国ではなく「寛容」「忠恕」の文化です。

最近は、「グレー」な部分を許さない傾向が強まっていますね。

今回は、変な前例を作ってはいけません。

そして何より、安倍昭恵さんという前にガンガン出て意見も言える

過去にない新しいタイプのファーストレディを潰して

女性(夫人)は、おとなしく従順に支える、

という既成概念に逆戻りするのだけは避けたいですね。

(私はおとなしく従順な女性が好きですが。笑)

って言うか、この話題、もういいやって思いませんか?

安倍さん、100万円寄付してたっていいじゃん。

貰ってるわけじゃないし。

豊洲市場は延期しているコストが1日700万円かかっているんだよ。

今回問題になっている100万円の7倍が1日かかってるんです。1ヶ月で2億ちょっと。

延期賠償保証とか考えたらすごい金額なんですよ。

犯罪性もないことに大騒ぎしている暇があったら、

国会議員は

天下国家、経世済民を議論してください。

と森友学園問題について少しだけ書きました。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

横井裕之|よこいひろゆき(フードアナリスト協会創業者)プロフィール

プロフィール画像

横井裕之(よこいひろゆき)
ニックネーム:よこちゃん
所属事務所:フードアナリスト・プロモーション株式会社
身長・サイズ:177cm・75kg
生年月日:1964年1月27日
血液型:B型

【経歴】
立命館大学卒業。大手証券勤務15年の後、(社)日本フードアナリスト協会を設立。理事長。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

横井裕之|よこいひろゆき(フードアナリスト協会創業者)カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

横井裕之|よこいひろゆき(フードアナリスト協会創業者)アーカイブス

横井裕之|よこいひろゆき(フードアナリスト協会創業者)QRコード

ブログモバイル版

横井裕之|よこいひろゆき(フードアナリスト協会創業者)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/yokoist/