できた!チームエン*ゲキ


こんにちは。池田純矢です。

エン*ゲキ#01 君との距離は100億光年

無事に全ステージが終了し、今は只々ほっとしております。
それと同時に本当に楽しく幸せな時間だったと、噛み締める毎日です。

この企画を最初に立ち上げた時、本当に出来るのか、皆様に楽しんで頂ける作品になるのか、沢山悩みました。
無謀な事をしようとしているとさえ感じました。
ですが、マネージャーであり、今回プロデューサーをかって出てくれたMさんの後押しもあり、まずは「やろう」と、第一歩を踏み出す事が出来ました。
製作段階から、本番、事後に至るまで本当に数え切れない程助けて頂き、迷惑をかけ。
それでも一言「純矢、おもしろいぞ」と言って下さった事、きっと僕は一生忘れません。出逢えた事に感謝し、これからも共に頑張っていきたいと心から思います。

ゲストの皆様にも、1公演の為に何度も何度も稽古をさせて頂きました。
ですがその甲斐もあり、なんとも贅沢で、緻密なお芝居を作る事が出来たと、本当に面白い物を見せて頂いたと、一番の観客として一番大きな拍手を送りたいです。
僕の無理なお願いを聞いて下さり、力を貸して頂きました。
また、僕がいち役者として出演する時、きっと彼等のように素敵な役者でいたい、そうでありたいと、沢山勉強させて頂きました。
心から感謝しています。ありがとうございました。

オラキオさんには全公演、アドリブの多いパートでのご出演をお願いしましたが、持ち前のポテンシャルで様々な挑戦を引き上げて頂き、穴だらけの構成にも見事に潤いと勢いを加えて下さいました。

今回、色々な立場から作品を作る事に携わり、役者として仕事をしてきた今まででは見えていなかった、本当の意味での人の有り難みを感じました。
僕一人の力では到底ここまで辿り着けませんでした。
一人とは、なんともちっぽけで不甲斐ない存在だと。
その分、各部署のスタッフの皆様が如何に偉大であるか、そして一人の力がこんなにも大きいものなのだと感じました。

舞台監督さんを初め演出部の皆様には、初の演出で、拙い僕の言葉からその意味を汲んで頂き、正に思い通りの作品を作る手助けを沢山して頂きました。
美術部さんも、色々な制限があるなか、素敵なプランニングと表現力で劇場という空間を無限に広げてもらいました。
照明部さんからは、こちらのプランを最大限表現して頂いた上に、無知の僕に新たな表現法や感性を頂きました。
音響さんには、今回楽曲製作までして頂き、多大な負担をお掛けしたにもかかわらず、職人の技を余す事なくお貸し下さり、そして友人のように接して下さいました。
振り付けをお願いした先生にも、無理を言ってタイトなスケジュールの中、半ば素人のような僕が最大限カッコよく見える様にと、最後の最後まで調整をして頂きました。
製作スタッフ、ロビースタッフの皆様にも頭があがりません。
制作進行から当日のお客様のご対応まで、丁寧に、迅速に、そして正確に、そのサポートに何度も救われました。
その他にも、デスク業務やチケット周り、映像制作や、デザイン協力、とにかく本当に沢山の方々がこの作品に関わり、そして多大なお力を貸して下さいました。

レッドシアターと言う素敵な劇場でできた事も本当によかった。
ギュッとした濃密な空間で、客席の一人一人の表情も見える。
繊細なお芝居を作りたかった。「あなたに」と、一人に向け語るように演じたかった。

今回の公演で僕は本当に数え切れ無い沢山の物を頂きました。
僕一人で作った訳じゃない、力を貸して下さった皆がいて、想いを乗っけてくれた皆がいて、面白くしようと感性を繋いでくれた皆がいた。
チームエンゲキに感謝!!そして何よりも、ご来場頂いた皆様に感謝。ご声援下さった皆様に感謝。
お客様がいて、初めて公演は成り立ちます。あの笑い声、泣き顔、拍手の音、全てが作品を構成する一部なのです。
僕にとって皆様は、一人もかけることなく、僕の大切な、大切な、チームエンゲキです。
心から愛をこめて、ありがとうございました!!

面白いを作りたい、と大層な事を言い、どこまでの事が出来たのか分かりませんが。
いま思うのは…池田純矢と言う一人の人間が、いま一番観たかった物を見せて貰えた。
僕にとってこの公演はかけがえの無い大切な作品であり、そして大好物でした。

少しでも皆様の心の中に何かしら、新たな感情が生まれていてくれれば…幸せです。

最後に、今回の公演。。大成功だ!!と思ってます。笑

いつの日かまた

エン*ゲキ#02

でお会いしましょう!!

実はもう既に考え始めていたりして…ふふふ。

乞うご期待!


20150729-231521.jpg

20150729-231546.jpg

20150729-231611.jpg

20150729-231634.jpg




コメント (0件)

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

池田純矢|いけだじゅんや(俳優)プロフィール

プロフィール画像

池田純矢(いけだじゅんや)
身長・体重:171cm・59kg
生年月日:1992年10月27日
出身地:大阪府

【経歴】
2006年、第19回JUNONボーイコンテストにて、準グランプリを受賞しデビュー。
その後、「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」「斉藤さん」「DIVE!!」など数々のドラマ、映画に出演。
2011年スーパー戦隊35年記念作品「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイシルバー/伊狩鎧 役で注目を集める。
2012年から舞台作品にも積極的に参加し、代表作に「ミュージカル薄桜鬼」シリーズ等。
また、2013年には「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」にて主人公の一人を演じ、声優としてのキャリアもスタートさせた。
他代表作に「牙狼〜闇を照らす者〜」などがある。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

池田純矢|いけだじゅんや(俳優)カレンダー

2015年7月
« 5月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

池田純矢|いけだじゅんや(俳優)アーカイブス

池田純矢|いけだじゅんや(俳優)カテゴリー

池田純矢|いけだじゅんや(俳優)QRコード

ブログモバイル版

池田純矢|いけだじゅんや(俳優)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/junya_ikeda1027/