Information

ただいま~

 今晩は! そして ただいま~

昨晩、北海道から帰っていました!

 今回は長めの帰省で、下の娘とのんびり過ごしてきました。

   帰省した次の日に花火大会があり、(この写真が花火大会の会場で旭橋のふもとです!)、花火で盛大にお迎え? 

  俺の為ではないっすが、。

 この花火が上がる空は バックには街灯も無く、本当に真っ暗で しかも風があったので花火が高く上がらず、花火が近くて、バックが真っ暗で炎がナマラ輝いてました。   (なまら、北海道弁  東京では 超(ちょう))

翌日は36祭りのメインの日。 

仲間と人生初の神輿。  

  声がつぶれるまで せいや~ せいや~ 声を出し

神輿で完全に一つになりました。 肩の皮が剥け、足腰にきましたが、神輿最高!

 気合い入れて上に乗っていた 兄いが落っこちるほど揺らしました。 

  次の日の道新においらたちが担いでいる神輿の写真が載っていました。  盛り上がっていたんでしょうね。

 神輿から落っこちた 兄いたちと後日お酒を飲み、その話で腹が割れるほど笑いました。



 

祭りの他にも

旭工の仲間  DF井澤( http://www.welcome-higashikawa.jp/shops/?c=18&s=2283 )

(井澤君とは高校のバドミントン部の仲間でダブルスのパートナーでした。 選抜の北北海道大会でベスト8まで行きました。)  で一日と半日、2日間農業体験をさせてもらい、大学生の時以来。

実に14年ぶりくらいになるのかな、東川の大自然のなかブロッコリーとキャベツを畑を歩きまわり運びました。これがきついんだ。

  東京の子供たちに是非体験してもらいたい仕事の一つです。 

  人間の原点。  土にまみれて仕事する。 そしてこの大自然の雄大な環境での農業は日本でここだけ。 

 

一日同じ太陽の下で泥だらけになって、 その一日働いた最後のご褒美が 

 夕焼け。  

一日一緒に過ごした太陽だから、

汗だくになったから、

くったくたになったから、

涙が出るほど、綺麗なんだ。

その夕焼けを少し離れた場所から 同じ夕焼けを見ている仲間がいる。

 今日の夕焼け 綺麗だったねって。    そんな共感、最高です。    まさにプライスレス。

 そんな地球を感じる体験を旭川でしよう。



 

そんな仲間のDFの井澤君とバドミントン部の仲間。  

 そんな愉快な仲間とまた別の学校の仲間のお店  らっしゃい http://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010401/1024243/ で久しぶりの同窓会。  

この5人で集まるのは高校出て初。  19年ぶりくらいか、あんなにやんちゃだったのに、みんな家庭をもち、子供も育て、人の親になれました。

 昔話をつまみに飲める。   こんな最高な時間は無いよね。    

 そのつまみになる話がなきゃ 面白くないから、結局何が大切かって?

 どんだけバカやったかってことでしょう。  

  心の底からバカになる。  それが 思い出でしょう。      はい はい 言ってやったことなんて何にも残らないでしょう。

最高の時間でした。     これも プライスレス!

 翌日も  らっしゃい へ



この日は家族が集まり、幼馴染の家族が集まり、なんと賑やかな晩餐。

この家族、仲間がいるから

心の底から安心して 東京でやっていける。

 おいらの心の支え。

 この支えがあるから、自分の限界に挑戦して行ける。  

 帰るところがあるから、闘える。

家族が全ての始まり。

 その家族からもらえる、安心感、安らぎ、安廣?  最高!って思える瞬間を味わう事が、リセットの一つ。

そんな人たちに囲まれ本当に幸せ者です。  この自分が感じれる、感じが 本当の幸せ   感なんだよね。

    だから  比べるものではないよね、幸せって。   

 その幸せを噛みしめつつ

今回も家族に、仲間に、そして新しく出会えた人も、 久しぶりに再会した仲間も、出会えた全ての人のお陰で

今の僕があります。  

 本当にありがとうございます。  この感動を伝えていくのが、先生の仕事の一つであると僕は考えてます。

最後に 勿論 生きていけば、辛い事、悲しい、悔しい、死にたいくらい辛い思いもするでしょう、でも

この 家族、仲間が居れば なんだって乗り越えれるはず。  そうやって生きてきたし、これからもそれは変わらない

だってそれが 人間だから。

後から振り返った時に、全て繋がって、必然だったんだって気づかされる。

良い事を考えても、悪い事を考えても、全て自分が選んでしまったことが今。

 だったら良い事を、楽しい事を(楽しい事っていうのは、自分にとって厳しい方を選ぶってことね、楽な方を選ぶってことじゃないよ!)

わくわくする事、いっぱい想像してその想像した絵にどれだけ近づけるかっていう

 行動が、一歩が人生を豊かにする。

 だから みんなで 一歩踏み出そう! 

   外に出よう!  

 結果、お金使おう!  てことでしょう。   経済も回りませんよ!

なんで外に出るかって?  そりゃ決まってるじゃない!

  

   想像以上の感動が待ってるからだよ。   

 

 さ~ 地元でバッチリ充電したから、今年の後半戦も元気に生きますよ!   

日本を盛り上げよう!    みんなの太陽よ 晴れろ~い!

 

PS

久々に言ったね。  ハレロイ! の意味は 焚火をしたときに訛って叫んだ言葉で、熱く生きろ! 炎を燃やせ!  って意味ですよ!

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

安廣一哉(やすひろかずや)

安廣一哉(やすひろかずや)
生年月日:1976年8月22日
身長 :170cm

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

格闘家 安廣一哉オフィシャルブログ