親子で読む絵物語・第1話「青い鳥」6

「青い鳥」

 

原作・メーテルリンク  文・水野英子

 

aoitorib6

 

 

6・「夜の宮殿」

 

夜の女王が支配する夜の宮殿では、

女王が長い闇の裳裾を引きながら、

いくつもの青銅の扉の部屋を守っていました。

そこへネコが駆け込んできました。

 

「大変です女王さま。あのきこりの子のチルチルとミチルが

青い鳥を探しにやって来ます。

女王さまの青い鳥を手に入れたら

私たちは消えてなくなるしかないんです」

 

「おやまあ」

 

と女王は言いました。

 

「(真実の青い鳥)はそう簡単に手には入らないよ」

 

そこへチルチルとミチルが宮殿の荘厳さに関心しながら

イヌといっしょにやって来ました。

 

「こんにちは女王さま。青い鳥をお持ちだと聞いたので」

 

「私は(こんばんは)という言葉しか知らないねえ。

青い鳥だって?見たことも聞いたこともない」

 

チルチルは広間に並ぶ大きな扉の部屋を見回しました。

 

「あの部屋のどこかにいるかもしれない」

 

「部屋の鍵を借して下さい」

 

とチルチルは言いました。

 

女王はチルチルの帽子のダイヤモンドを見てひるみました。

 

「私には断る力がない」

 

女王は鍵を渡しながら言いました。

 

「気をおつけ。あの中にはあらゆる怖れや悪が閉じ込めてある。

お前に何があっても知らないよ」

 

(つづく)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

樹木洋二|(きぎようじ)イラストレーター、絵本作家、漫画家プロフィール

プロフィール画像

樹木洋二(きぎようじ)
経歴:講談社・「週間少年マガジン」にマンガを投稿し奨励賞。

メディアワークス・「電撃コミックGAO!」で審査員特別賞。

講談社・「ミチャオ!」で銅賞、他、受賞後

ホーム社・「ねこまん」で「猫のオキテ」が掲載。

学研パブリッシング「世界のピアノ名曲10・名曲誕生物語」で漫画担当

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/kigiyouji/

樹木洋二|(きぎようじ)イラストレーター、絵本作家、漫画家アーカイブス

樹木洋二|(きぎようじ)イラストレーター、絵本作家、漫画家カテゴリー

樹木洋二|(きぎようじ)イラストレーター、絵本作家、漫画家カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031