YOUR EXISTENCE(あなたという存在)

『今日の今のこの時が我に帰る時』

 

 

今のこの瞬間の継続の中で

人は生活している。

 

然れど、今、わたしは

ここに存在しているという実感を

日々の忙しい生活の中で

見失ってしまっている。

 

魂のロッカーは、

昨日も今日も永久に

変わらない存在である。

 

朽ち果てることのない

時空を越えた大いなる方が

見える姿をとって、

時間と空間に閉ざされて

朽ち果ててて行く娑婆にいる

我々のもとに来てくれたのである。

 

「わたしを見た者は

 大いなる方を見たのだ…

 わたしと大いなる方は一つなのだ…」

とJESUSは語っている。

 

本質からぶれて、

己の存在価値を見失っていた

当時の人たちの生き方や考え方が、

あわれみと恵みによって

一つに繋げてくれている

存在までも見失わせ、JESUSを、

「神を冒涜(ぼうとく)する者」

というあやまった決めつけをして、

十字架にまで架けて

殺してしまったのである。

 

その出来事は

2,000年前の人たちだけではなく、

今も同じ様な習性が

我々の中にも生きて働いていることを

忘れてはならない…

 

THE BIBLEの中で、

「あなたが人にしたことは

 わたしにしたことなのだ…」

とJESUSは謳っている。

 

一杯の水を小さき者に与えることも、

病人を面会することも、

また、囚人をおとずれることも…

見えない大いなる方に、

また、JESUSに行っていることなのだ。

 

その逆の人を傷つけ、ののしり、

誹謗中傷することは、

JESUSの頭にいばらの冠(かんむり)を

付けることであり、

背中に鞭(むち)を打つことであり、

十字架に磔(はりつけ)て

罵声をあびせることに

等(ひと)しいのである。

 

そんな本質と繋がっていることに

気づけない人間に、

「父よ彼らを赦してあげてください…

 自分が何をしているのか

 分からないでいるのです…」

とJESUSは十字架の上で祈られ、

また死なれ、あなたと今も

繋がっていることをあらわすために

よみがえってくれたのである。

 

今日という日が、

あなたを愛によって

繋いでくれている存在に

気づける日となります様に…

 

 

『あなたという存在は

 本質と永遠に繋がっている』

 

アーサー・ホーランド

2017.5.2

 

201705022017_05_02_d

 

——————————

 

アーサー氏のインタビュー記事が
トップページにて公開されております。
 
ダイヤモンドブログの
トップページ内に、
各界の著名人への
インタビューを掲載している
「独占インタビュー」
というページがございますが、
そちらのページにて
アーサー氏のインタビュー記事が
公開されております。
 
ダイヤモンドブログトップページ
(ページ内「独占インタビュー」から)

 

読みどころ満載の内容となっておりますので、

どうぞご覧ください。 

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ