『TEMPORARY RESIDENCE』 (仮住まい)


「この世は仮の住処(すみか)あなたには天の故郷がある」


人生は旅であり、我々は旅人である。

シャバなる浮世での生活は仮の住まいであり、

人は知らずにして天の都への旅路を日々、

歩んでいる。


何でもかでも己が、と言う青年期から、

甘みも苦味も味わい、心と知性の大切さに

気付かされる中年期、そして死という現実を

受容しながら魂の大切さを知る老年期と、

人は人生の旅路において成長させられていく。


THE BIBLEには

「天の下では何事も定まった時期があり、

全ての営みには時がある。

生まれるのに時があり、

死ぬのに時がある。

泣くのに時があり、

微笑むのに時がある。

嘆くのに時があり、

踊るのに時がある。

愛するのに時があり、

憎むのに時がある。

戦うのに時があり、

和睦するのに時がある。

神のなさることは全て、時にかなって

美しい。

神は人の心に永遠を与えられた」

とある。


理想と現実の狭間で希望を失わずに

前に進んでいけるのも、永遠への思いが

無意識的の中で、言葉では言い表せない

揺るがない真理となって宿っているからである。


人は誰であれ、建て前と本音の二面性を持って

生きている。魂の思いとはウラハラに

現実の中で生活するのが人間である。


罪とは本質からブレて生きることをいう。

人は罪を犯すから罪人なのではなく、

罪人ゆえに、罪を犯してしまう習性をもっている。


パウロは、

「しかし私たちがまだ罪人であった時に

キリストが私たちの罪のために十字架の上で

死んでくださることによって神はご自身の

愛を明らかにされたのです…

人は天の故郷に憧れて旅をする旅人であり、

寄留者なのです…

私たちの国籍は天にあり、神は私たちのために

都を用意して待ってくださいます」

と語っている。


今日という日があなたにとって、楽しみを

味わいながら優しさを分け与える旅となりますように…


「あなたは地上では旅人。天の都へと向かう旅人」


2020年 9月 10日 木曜日

アーサー・ホーランド



20200911-081211.jpg

 



20200911-081223.jpg

 


Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ