鈴鹿 PCCJ第11戦 決勝

11時10分にスタートした決勝は、ポールポジション上村選手が出遅れ、2番手近藤選手はぼちぼちのスタート、3番手の星野選手が抜群のスタートを決め、1コーナーアウトからトップに躍り出て3台の接戦を制しF-1開催日の鈴鹿PCCJ最終戦を優勝で飾りました。


00301007-180647.jpg




昨日のFM三重 スタジオ

スタジオへの質問、応援メール、ありがとうございました。

00301007-165540.jpg


 スタート前ピット

00301007-165622.jpg


 表彰式

ジェントルマンクラス

優勝 鈴木選手、 2位 内山選手、  3位IKARI選手

00301007-165850.jpg


 オーバーオールクラス

優勝 星野選手、 2位 上村選手、 3位近藤選手


00301007-170045.jpg


両クラスチャンピオン

00301007-170155.jpg


00301007-171159.jpg

 

近藤選手は2016年にPCCJチャンピオン獲得、昨年は不参加、2018年PCCJに再出場しチャンピオン獲得。元日産若手育成選手。


鈴木選手は約10年前、日産マーチカップでチャンピオン、他の箱車カテゴリーでも活躍していたが資金難によりレースから離れていた、今シーズンスポンサーが付きPCCJに参戦、1年目にチャンピオン獲得。


星野選手、近藤選手、鈴木選手、おめでとうございます。



今シーズンもPCCJオフィシャルアドバイザーと言う立場でコントロールタワーからレースを観て、色々と成長させて頂きました。


 今シーズン参加されたドライバー、チーム関係者の皆様、お疲れ様でした。

そして、PCCJを応援して頂いた皆様、ありがとうございました。




 

レーシングドライバー影山正美が直接指導するドライビングスクール

 

PC(タブレット)で閲覧の方はコチラ

 

スマホで閲覧の方はコチラ


Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

影山正美(レーシングドライバー)プロフィール

プロフィール写真

影山正美(レーシングドライバー)(かげやままさみ)

生年月日:1967年5月2日

出身:神奈川県

身長:178cm

体重:72kg

血液型:Rh+B型

プロフィール詳細

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

影山正美(レーシングドライバー)モバイル版

ブログモバイル版

影山正美(レーシングドライバー)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp/
mk-wave_com/

影山正美(レーシングドライバー)最新記事

影山正美(レーシングドライバー)カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

影山正美(レーシングドライバー)アーカイブズ

影山正美(レーシングドライバー)カテゴリー

影山正美(レーシングドライバー)リンク

影山正美(レーシングドライバー)ピックアップサイト

影山正美(レーシングドライバー)お仕事依頼

影山正美(レーシングドライバー)ダイヤモンドブロガー