Epiphone



20170208-001450.jpg


一番後ろのel-00はただいま工事中。



今、とにかくepiphoneが好き。

色々と理由はある。


とにかく安い。

どうしてこんなに安いのか。

コストパフォーマンス最強である。とくにインドネシア製の個体はイイ。作りがしっかりしてる感かすごい。


ギブソンの廉価版をただ作ってるだけじゃなくて、ちょっとだけマニアックに攻めてみたり、冒険してみたりしてるのも、とてもイイ。とくに今回仕入れたej200はカッタウェイ仕様(大昔にギブソンj200 でもそんな仕様があったっぽい)、ピエゾとマグネットピックアップの二つが付いていてそれらをブレンドできたりと、ホントになんだか攻めている(笑)。ギブソンは絶対にやらないであろうことをエピフォンだからいいよね的にやりまくる感じが◎。


メーカーの歴史も深い。

これについては話が長くなるので割愛。


そして言わずもがな、ジョンレノンの使ったカジノというセミアコ有名(欲しすぎる)。

ポールのテキサンというアコースティックギター有名(マジ欲しすぎる)。


最近じゃピックギター(アーチドトップギター)のラインナップにも力入れてブルースやジャズ界隈にも積極的(超絶に欲しすぎる)。


どうしても初心者ギターという感じが強いのは安く手に入るからであって(もちろんお高いのもいっぱいある)、安く手に入るってことはそれなりの部品が使われているからであって、そうすると絶対に音にも影響を及ぼしてしまってお粗末な演奏になってしまうっていうスパイラル。


でも、どうしたらいい音になるのか、高級なギターと何が違うのか等、色々と試したり勉強するにはとてもいい教材。


お手本として高級品は絶対に触っておいた方がいい。もし余裕があるなら手に入れておいた方が尚良い。ギブソンもゼマティスも、グレッチもテイラーもゴダンもみんな素晴らしいギターで心揺さぶられる。

だから、いい音を知るにはそれしかない。(高級品でも粗悪なものもあることはまた別の機会に)


自分の耳を鍛えて、良い音作りとはどのように行えばよいかをエピフォンをいじり倒すことで理解していく。


僕は、エピフォンはパーツが粗悪なだけで、上手に交換してやればライブでもガンガン使っていける即戦力になるギターだと思っている。

エピフォン作ってる人たちはワザとそうして作ってるような気がしてならない(そうしないと親会社のギブソンに怒られちゃうから?笑)


なんだか、パズルのような、クイズのような、宝探しのような。

『どこを変えれば化けるかわかるかな〜?』って試されている気がしてしまう。


色々と調べて、

あの手この手でカスタマイズして、

だんだん耳が鍛えられて、

だんだんギターに愛着が出ていて、

エピフォンのちょっとだけ攻めた仕様やデザインも相俟って、

自分だけの最高の一本になる。

最強の相棒になる。

Epiphoneというギターはそんな気にさせてくれるのです。



お高いギターを弾くのも素敵なことだけど。

もっと気軽に手にとって、思い描いた言葉や歌を形にしていく。

毎日毎日なんの気も使わずにギターを楽しむには、僕にとってはepiphoneが一番イイというお話でした。





-おまけ話-

ファンの方に頂いたエピフォンの雑誌。

全部英語だから何となくしかわからないんだけど(笑)、いつもニヤニヤしながら見てる。



20170208-005329.jpg




20170208-005341.jpg


 

Yoshida BAND Takuya youtube Channel

https://www.youtube.com/TheYoshidatakuya

 

 

 Yoshida BAND Takuya Instagram

https://www.instagram.com/yoshidabandtakuya/

 

 

Yoshida BAND Takuya Twitter

https://twitter.com/Y_BAND_T

 

 

Yoshida BAND Takuya Facebook Fanpage

https://www.facebook.com/yoshidabandtakuya/

 

 

Yoshida BAND Takuya HP

https://myouon1979.wixsite.com/yoshidabandtakuya-hp

コメント (7件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. こんばんは。
    遅いコメントですみませんm(_ _)m!

    ジーンときます^_^。。耳澄まします^_^
    ドキドキしてスゥーと深呼吸しました^ ^
    ありがとうございます(^-^)

  2. わぁー! 素敵です!!
    お部屋の中にこんな素敵なギターが並んでいると
    早く家に帰りたくなるのではないですか?(笑)
    テンションも上がりますよね(^^)

    拓矢さんがギターについて語っておられるBlogに
    いつも心が弾みます。
    「色々と調べてあの手この手でカスタマイズする」
    本当にワクワクする言葉ですねー

    高級だからこそ良い音
    高級だからと言って良い音とは限らない
    これを見極めるには耳を鍛えることが
    重要なんでしょうね。

    拓矢さんのたっぷりの「ギター愛」で
    育ててもらっているエピフォンさん達。
    最強の相棒になるのは間違いないですね(^^)

    それにしても素敵だなぁ〜
    ポスターにしたいくらいです(^^)

  3. たくちゃん、職人だねー!

    (≧▽≦)

  4. またまた…(笑)
    ん???
    ピックギターって?

    ググってみて更に
    。。。。。(・・?

    ググった先の解説の長さに驚き、
    読んでるうちにも、既にさっきまでの事は忘れてしまうと言うスパイラル。。。

    ギターって深い…
    それだけは充分に理解しました(笑)

    Epiphoneのカスタマイズは面白そーだ!
    ともガンガン感じます。

    本に並んだ数々の名品やその歴史、特徴なんかは
    読んでも見ても飽きないのでしょうね。
    ついつい弾けない私ですら、これがいいかな…なんて
    選んじゃいました(^^ゞ

    拓矢さんは次はどのギターで歌ってくれる?
    なんてドキドキするのも楽しいものです〜!!

  5. ←恐るべしすぎます!!
    ・「悪いひとたち」の音で、ベースの音、好きだなぁと思ったら、
    映ったギターはセミアコ?てか、ベースにセミアコあるんだ・・と衝撃。
    この記事読みながら、調べて調べて、枝分かれしまくりで、この場所来れた^^
    好き!!!ってホント、楽しいですよね!!

     拓矢さんの壁のパネルは、縮小して額に入れてる?!もしかして~とか、
    耳では無理でも、直感的に感じる事とかもたまにあるので、楽しいです^^
     ギター愛を感じていたら、文面全部、グレコグレコグレコがいないに読めてきました^^
    やばい!!!楽しいです!!!
     本!!めちゃくちゃカッコいいですね!!良いなぁ~欲しいなぁ~!!

  6. ピエゾ?マグネットピックアップ?
    ん?(・・)???だったので調べてみたら。。。
    こ、これはぁ、フレミングの法則だぁ。
    なるほどねー、これで音がなるんだぁ。
    とさっきからフムフムしてます。
    そこから?って感じですね σ(^_^;)
    このふたつが違うだけでもどう音が変わるんだろう。
    他にもいろんなパーツがあって組み合わせで音が変わるなんて、
    ほんとにパズルですね。
    実験だわ。これはハマるわ。そりゃ眠れないわ。
    エピフォンはギタリスト心をくすぐる魅力がいっぱいなんですね。

    雑誌の表紙はカジノですか?
    かっこいい! (^-^)
    ぜひぜひ手に入れて欲しいです。
    絶対似合う!

    欲しすぎるギターも
    マジ欲しすぎるギターも
    超絶に欲しすぎるギターも
    手に入れて欲しいなぁ。
    なぁんて、けしかけてなんてないですよぉ ( ̄▽ ̄)

  7. 拓矢さん♡おはようございます~o(^0^)o♪
    エピフォンさんたち仲良く並んで家族が増えましたね!ギター話楽しませていただきましたー!O(≧∇≦)Oノ゚
    どんな楽器でも愛情をたくさん注いでいい音になっていくんでしょうね!
    自分だけの最高の一本を作り出していくなんてワクワクしますね。素適です!
    その時の気分で、選んで弾いたりなんかもたまらないでしょう~♡(‐^▽^‐)─☆*。
    ジョンやポールが使ってたギターで、同じ音を出したりなんか、弾けるのだったらうらやましいですね~!
    ギターさんたちのお世話楽しんでくださいね~!♡\(*^▽^*)/ ♡


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

吉田拓矢(シンガーソングライター)トップページへ

吉田拓矢(シンガーソングライター)(よしだたくや)
誕生日:4月13日
血液型:A型

プロフィール詳細

このブログの更新情報が届きます。

このブログの更新情報が届きます。

吉田拓矢(シンガーソングライター)モバイル版

ブログモバイル版

吉田拓矢(シンガーソングライター)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp/
official/takuya_yoshida/

吉田拓矢(シンガーソングライター)最新記事

吉田拓矢(シンガーソングライター)カレンダー

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

吉田拓矢(シンガーソングライター)アーカイブズ

吉田拓矢(シンガーソングライター)カテゴリー

吉田拓矢(シンガーソングライター)リンク

吉田拓矢(シンガーソングライター)お仕事依頼

吉田拓矢(シンガーソングライター)ダイヤモンドブロガー