【食べる】陶房cafeこひきや~絶景と共にタイムトリップできる癒しカフェ(斜里町)

 

もうすっかり秋の気配を感じる北海道です。

 

今日は北海道の東、オホーツク地方の斜里町で見つけた素敵カフェをご紹介。

斜里町といえば、世界自然遺産・知床がある場所decoration/dcr_flair.gif

 

 

道東らしい自然豊かな知床の風景も素晴らしいですが

この雄大な斜里岳の景色も大好きですdecoration/dcr_other_003.gif

 

そんな斜里岳と夫婦のように(少し離れてますが・・・)並んでいる山がコチラ~

 

海別岳(ウナベツ岳)

 

春先の写真のため、うっすら雪化粧

 

国道334号線(知床国道)を斜里方面に向かって走っていると、

ドーーーン!と正面に現れます。

 

真っ直ぐな道に雄大な山・・・どさんこも感動の風景ですdecoration/dcr_icon_350.gif

 

 

今日ご紹介する素敵カフェは、このウナベツ岳の麓にあります。

 

 

陶房cafeこひきやさん

 

古民家風の趣ある外観がとっても素敵decoration/dcr_shine.gif

 

 

 

店内はこんな感じで~す。

 

趣ありすぎでしょーーーーーぉexpression/eps_icon_837.gif

 

少し小高い場所にあるので

窓からは、遠くにオホーツク海も望める絶好のロケーションdecoration/dcr_sign01.gif

夏は“青い海”、冬は“流氷”が見られますよ。

 

実はコチラ・・・

古民家と言うよりは、元・陶芸工房だった建物をカフェにしたそうです。


店内にはその名残が見られる場所がいくつかあるんですexpression/eps_eye.gif

 

↑小上がり席にある正方形の掘りごたつ

 

これ、ロクロが入っていた場所なんですってexpression/eps_emoji_2509.gif

 

確かに、掘りごたつにしては不自然な感じにあるわ。

よくみると均等な間隔の位置に正方形の穴がdecoration/dcr_flair.gif

 

こひきやさんは、“知床窯の器を知ってもらいたい”と始めたカフェspecific/spc_cafe.gif

知床窯は1983年に開窯した、北海道の土、北海道の薪を使った北海道の焼き物です。

 

なので、ここでは料理はもちろん、器もすべて手作りなんです。

素敵すぎ~~~~~ぃdecoration/dcr_shine.gif

 

 

そんなこひきやさんでいただくメニューはコチラspecific/spc_restaurant.gif

 

ポークカレー

 

斜里山麓豚を使ったポークカレーanimal/aml_animal_003.gif

サラダとピクルス付です。

 

器はもちろん、知床窯。

カレーライスというと・・・

白いシンプルな皿か銀の皿が似合うと勝手に思い込んでいましたが

こういう感じもいいですね~ぇexpression/eps_happy01.gif

 

もう、カレー込みの芸術作品でしょdecoration/dcr_other_017.gif

 

お味の方は、それほど辛さはありませんが、スパイシーで大人なカレーexpression/eps_confident.gif

 

プラス料金で、「たむらさんの卵の半熟目玉焼き」がつくんだ~

このスパイシーなカレーに半熟の目玉焼き・・・絶対合うっしょdecoration/dcr_sign03.gif

失敗、つけたかったなぁ。次回のお楽しみってことでexpression/eps_icon_838.gif

 

 

もう一品decoration/dcr_flair.gif

 

「良ちゃん餃子」定食

 

餃子6個に、ライス・中華スープ・お漬物がついています。

 

斜里産小麦粉「こはる」「きたほなみ」をブレンドした自家製餃子皮に

野菜がたっぷりの餡で、最後までアッサリと食べらます。

 

 

kohikiya11

 

外はカリッと、中はモチモチdecoration/dcr_other_004.gif

すっごくジューシーでニラの香りが広がって食欲増進っすexpression/eps_happy02.gif

うんまっ!!

 

こちらの店主、以前、餃子専門店を経営していたらしく

カフェではありますが、本格的なおいしい餃子がいただけるって訳ですdecoration/dcr_sign01.gif

 

お土産餃子(焼き・冷凍)もあるみたいdecoration/dcr_notes.gif

買って帰るのもありだね。

 

 

 

スープの器も個性的でステキ~decoration/dcr_shine.gif

 

よく考えたら、知床窯の器でお料理をいただくって

なんて贅沢なんでしょexpression/eps_icon_835.gif

 

料理によって器もまったく違うので、食べる楽しみと見る楽しみ・・・

両方が味わえるねdecoration/dcr_other_008.gif

 

 

この幸せな時間をもう少し堪能したくて・・・

 

 

食後のコーヒーもいただいちゃいましたspecific/spc_cafe.gif

 

コーヒーカップもステキだね~ぇdecoration/dcr_shine.gif

 

コーヒーは、ウナベツ(深煎)コウナベツ(中煎)シマトカリ(浅煎)の3種類

網走の人気店「はぜや珈琲」の豆を使用しています。

はぜやさんのコーヒー、香りが良くて美味しいんだよね~ぇdecoration/dcr_other_005.gif

 

そして淹れているところを見てみると・・・

なに?なに???

見たことないドリップポットで淹れてるよ~ぉexpression/eps_eye.gif

 

なんとdecoration/dcr_other_006.gifドリップポットまでも知床窯expression/eps_icon_634.gif

 

ひとくち飲んで・・・超まろやか~~~~~ぁdecoration/dcr_heart.gif

こんなにも口あたりが優しいコーヒーは久しぶりです。

 

しかも、しっかりとコーヒーの味・香りがする

まろやかな珈琲って、たまに物足りなさを感じることがあるのですが

こひきやのは、そんなことありませんdecoration/dcr_other_006.gif

 

水も、地元の湧水を使っているそうです。

 

コーヒーも豆や淹れ方によって、味・香りが全く変わりますが

このコーヒーは、ここでしか飲めない

唯一無二のコーヒーと言ってもいいんでないかいdecoration/dcr_icon_350.gif

 

いっそのこと、ケーキも食べたくなっちゃったけど・・・今回はガマンdecoration/dcr_sign03.gif

 

 

 

店内には、知床窯で作ったスピーカー「愛陶音」から流れる心地よい音色の音楽が~decoration/dcr_other_008.gif

陶器独特の反響効果で、蓄音機にも似たやさしい音色・・・

 

どんだけ趣あるんだ~~~~~ぁdecoration/dcr_sign03.gif

どんだけ居心地いいんだ~~~~~ぁdecoration/dcr_sign03.gif

 

もうここに住んでやるっexpression/eps_smile.gif

 

 

スピーカーの台と化している細長い甕(かめ)

 

Qvevri(クヴェヴリ)というワインを作る甕だそうです。

世界最古の「ワインルーツの地」と呼ばれるグルジア(ジョージア)で

ワイン醸造に使われているとか。

 

なぜ、ワイン甕がここに?

 

実は、この甕も知床窯で作ったもの。

昨年、北海道のワイナリー職人が斜里窯を訪れ

北海道のぶどうを、北海道土のクヴェヴリで仕込み、北海道のワインを作りたい。

という熱い思いを語ったそうです。

制作3カ月、窯焚きに1週間、北海道初のクヴェヴリが誕生しましたdecoration/dcr_icon_350.gif

昨年4基のクヴェヴリがワイナリーに収められ、現在、仕込が行われてるんですって。

そして、今年10月、世界最古の醸造方法で作った北海道ワインが出来上がる予定とか。

なんかロマン感じる~~~~~ぅexpression/eps_happy02.gif

 

北海道の職人たちによる北海道ワイン・・・ぜひ一度あじわってみたいものです specific/spc_wine.gif

 

 

 

こだわりと癒しがい~っぱいつまった斜里町にあるおすすめカフェdecoration/dcr_heart04.gif

 

タイムトリップしたかのようなカフェで

の~んびりと癒しの時間を過ごしてみませんか?

 

したっけねーーーーー(^o^)丿

 

 

 

陶房cafeこひきや

住所:斜里町峰浜110

TEL:0152-28-2123

http://bigfis2.wixsite.com/sharigama 

 

 

 

 

 

 

 

 

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

うまうま(フードアナリスト)プロフィール

プロフィール画像

ニックネーム:うまうま
生年月日:7月19日
出身地:北海道

経歴:
・日本フードアナリスト
・北海道フードマイスター
・北見観光マスター
現在、地元情報誌にてライターとして活動中

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/uma-uma/

うまうま(フードアナリスト)最近の記事

うまうま(フードアナリスト)

うまうま(フードアナリスト)アーカイブス

うまうま(フードアナリスト)カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031