大成敦(K-1レフェリー)オフィシャルブログ

Flashの代替画像|対応したFlashプレーヤーがインストールされてない場合、この画像が表示されます

トップPROFILEWORK REQUESTSCHOOL

遥かなるカルガリー その5

カルガリーには何をしに?

キックボクシングの試合なんです。

あら、すごいわね。

ようこそカルガリーへ。

ギリギリで機内へと滑り込むと、フレンドリーなカナダ人が僕らを迎えてくれた。

カナダの人は別け隔てなくとても人懐っこい。

海外の友達はみんなそう言う。

確かにそうかもしれない。

何とな

初めの一歩が成功したようで

しかった。

ようやく到着したカルガリー。

飛行機の中から見える景色は少し寒そうに灰色がかっていて、

うん、カナダって雰囲気。

荷物を受け取ろうと待っていると、

あれ?そう言えば無いよ、パスポート。

ポケットをひっくり返し、カバンをあさるけどやっぱり無い。

機内の自分のシートポケットに入れっぱなしだったような気が。

係員の方にお願いして探してもらって、あったよ。

イイい歳こいて申し訳ありません。

さぁ、ホテルへ

と、空港を出ようとするとエビちゃんのバッグが出てこない。

負の連鎖(笑)。ナンとかの法則みたいだな。

一日ぶりで龍野さんたちとも無事に合流してホテルへ向かう。

少し休んで夕食を取りにダウンタウンへ。

カルガリーはカーボーイの街として有名らしい。

その人たちが普段からカーボーイなのか、

それとも時たまカーボーイになるのかは知らないけど、お肉は美味しい。

さすがカーボーイの街。

一軒目はカルガリーのダウンタウンでも人気のお店。

なんだか綺麗なウェイトレスさんがじゃんじゃん料理やビールを運んできて、

じゃんじゃん片付けていく。

ちょっぴりセワしないけど、

カナダの楽しげな雰囲気に飲み込まれて楽しくて楽しくて、ついビールが進む。

二軒目はお洒落なバーで、

いつの間にか知らない人が隣でガヤガヤと話してる。

ビックリしたのは、その人が

アイムゲイ!って

真っ正面からカミングアウト。

それはそれは潔い感じで、

さすがどんな人にも別け隔てないカナダを実感。

まぁ、

その人は最終的にアメリカ人であることが判明したけど、楽しかったなぁ。

いろいろな国に行く機会がある。

あえて気がつかないフリをしたりすることが多いけど、

差別をする人たちが多いのも確かだ。

同じ移民の国なのに、かたや世界のリーダーってことを声高に自慢するヤツもいれば、

肌の色や宗教も関係なく仲良くできるヤツもいる。

とても楽しくて、カルガリーの夜が更けるまで飲んだとさ。

image

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

プロフィール

プロフィール写真

大成敦
ファイティングスポーツクラブ大誠塾所属
1967年10月3日生まれ
大阪府出身
血液型O型

このブログの更新情報が届きます。

QRコード

ブログモバイル版

ジャッジ大成のOFFICIAL BLOG
www.diamondblog.jp/atsushi_onari/

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最新記事

大成敦(K-1レフェリー)アーカイブズ

カテゴリー

リンク

オススメショッピングサイト

出演依頼

出演依頼

ダイヤモンドブロガー