世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
奥田健次(行動分析学者)Xアマゾン

世界に1つだけの子育ての教科書 – 子育ての失敗を100%取り戻す方法

パートタイム教授、奥田健次です( ̄▽ ̄;)

すでに、ちらほらとネット情報が先行していますが、12月に新刊で子育て本が出ることになりました\(^o^)/

ダイヤモンド社さんから、記事タイトルの通りの名前の本『世界に1つだけの子育ての教科書 – 子育ての失敗を100%取り戻す方法』が、12月19日に発売されます。

Amazonでも予約が出来るようになりましたので、お知らせいたします。

まあ、この本ですがホントに過激きわまりない。

しょうがないやん、ホンマのことを言う人がほとんどいないみたいやからね。

えとね。

まあ、うちに問い合わせてきた報道関係者の方々は分かっていると思うけど、十中八九いや、10回中10回、まじめな事件についてのコメントはボツにしてきたやんか。つまり、テレビなどの大衆メディアでは本当のことは言わない(言えない)わけです。

結構どうでも良い「電車が故障したときの乗客の心理状態」くらいのコメントは放送されましたが( ̄▽ ̄)笑

それでも、電話取材をしてきたディレクターや記者の方々は、俺の話を聞いて大いに納得してくれます。中には「これまで聞いたことのない論調です! というか真実はそっちのようです!」と感動される方もいました。でも、「どうせ使えないでしょ?」と。「ええ、まあ・・・」の繰り返し。

最近やと、佐世保の事件ですね。あれも、2時間も取材を受けたけど完全ボツ。取材に答えながら「どうせボツでしょ?」「どうせ放送されるわけないもんね」と、何度もツッコミつつ答えました。

当然、ボツ。

ディレクターは頑張ってくれたと思うけど、それを放送するのはどの局もムリっしょ。

だけど、本に書くのは著者の自由ですからね。

その事件の前に、草稿はすべて書き終わっていたのです。事件が起きる前に「最後は人を殺してしまうでしょう」のようなことを書いていましたし、言ってきました。

佐世保の事件を受けて、不謹慎に聞こえるかもしれませんが「ほらね」と。だから、草稿で書いた部分を補強し、さらにコラムも加筆しました。

この新しい本については、今までで初めて書名を自分で決められなかったという記念すべきものです。原稿を読んでもらって、出版社サイドが思いついた言葉をタイトルにするというのも、ある意味、実験です。

「誰が書いても『世界に1つだけの子育ての教科書』やーん!」というツッコミ?

まあ、そうです。

そうだけど、誰でも本を出せるわけじゃないでしょ。

俺の本の特徴ですが、エピソードが具体的です。ディテール化しているところも多々あって。

『叱りゼロ』の本のときは、鼻のほじり方でティッシュの使い方のサイズ指定まで、面白おかしく真面目に書いたのもウケたようです。『ホリデー快速ビューやまなし小淵沢行き』も。

今回の新刊では、『アイリスオーヤマ回転モップ』とか『ミニタッパー』などが登場します。『阪急電車』の駅の名前も出てきます。『アナ雪』のアナ王女の歌から、和田アッコさんの歌まで出てきます。「ディテール化された固有名詞の、宝石箱やぁ〜!」と感嘆して下さい。

出版社の方々が草稿を読んで「こんな子育て本、読んだことがない!」「ハッピー系とは真逆のことも書いてある!」などなどの、気持ちの良いコメントをくれました。でしょうね。

ひどかったのは、どうしても年内に出版したいということで最後のほうは嘘みたいにせっつかれました。こんなに急がされた本も、これまた初めてです。

「あとがき」にも書きましたが、この本のほとんどすべての原稿は、この1年弱の間の海外出張中に構想を練って、一気に書き上げました。シドニー、バンコク、ニューヨーク、バンコク。バンクーバー、サンフランシスコ、シカゴ、ラスベガス、サンフランシスコ。そして、最後にバンコクで仕上げ。

日本国内にいたら、逆に書けなかったと思いますね。海外だと、ホテルでパソコンに向かうまとまった時間が得られますから。

まあ、ふと我に返ると「おれ、カジノの街ラスベガスで何をやっとるねん?」と、ワケがワカランくなることも( ̄▽ ̄;)

でもまあ、とにかく燃え尽きましたね。

寿命も縮まりました。10月末から11月おわりまでは、1日2、3時間しか寝させてもらえない日々でした。12月に入ったら、ゆっくりしたい。ゆっくりしたいと願っています。

そうは行かないでしょうが、空いた時間をのんびーり、まったーりと過ごしたいなぁ。

みなさま、この本はぜひとも年内にお手元に置いておいてもらって、お正月休みにゆっくりと読み進めて下さいませ。下手すると、年末で売り切れたり重版がかかってしまうと年明けで印刷会社がオープンするまで品切れになりますから、やっぱりお早めに。

というわけで、こちらAmazonさんのリンク。

『世界に1つだけの子育ての教科書 – 子育ての失敗を100%取り戻す方法』

12月は、その他、新聞や雑誌にて登場することが予定されています。その都度、ご案内します( ´ ▽ ` )ノ

たぶん、またテレビもあるかもー。

奥田健次

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

奥田健次(行動分析学者)トップページへ

奥田健次(行動分析学者)プロフィール

プロフィール写真


奥田健次(おくだけんじ)
身長・体重 174cm・63㎏
生年月日 1972年1月20日
血液型 B型
出身地 兵庫県

プロフィール詳細

このブログの更新情報が届きます。

奥田健次(行動分析学者)モバイル版

ブログモバイル版

奥田健次(行動分析学者)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp/kenjiokuda/

奥田健次(行動分析学者)カレンダー

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

奥田健次(行動分析学者)カテゴリー

奥田健次(行動分析学者)アーカイブズ

奥田健次(行動分析学者)リンク

奥田健次(行動分析学者)お仕事依頼