世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
奥田健次(行動分析学者)Xアマゾン

予告動画アップされてマス

行動分析学者、奥田健次です( ´ ▽ ` )ノ

昨年、大学を超早期退職させていただきまして、いまはパートタイム教授の身分。西軽井沢の廃校を買い取りまして、学校を作っているところです。

その大学を退職する前後2年、超まじめなドキュメント取材に応じて来ました。引き受けた条件はただ一つ。「絶対に良くなるところを見せますから、『障害は大変だ、分かってあげましょうよ』という番組づくりなら、途中からでも終わりにします、どんなに重度の子だろうと必ず良くなるのをお見せしますので、そのまま伝えて下さい」という約束でした。

当然、こういう時代ですからヤラセなんかゼロです。臨床の実践については何のプレッシャーも無い。カメラが回ってようと、2,000人の前でデモンストレーションをやろうと、いつものようにできます。すんごいプレッシャーだったのは、制作サイドの意向でインテイクした新しいケースを取材したい、ということでした。こればかりは、たまたまどんな親子に出会えるかは、セラピストの実力と無関係ですからね。出会えたとしても、取材に協力して下さるかどうか未知数ですし。

ドキュメント番組ですので、もちろんギャラもゼロです。身体一つでやっているので、放送後に相談の申し込みが増えたところで、お会いできる家族数には限りがあります。だから、宣伝目的でもない(この記事を読んでおいて下さい;テレビ出演後の仕事の依頼について)。

まあ、本は売れるかな。やはり何だかんだ言われても興味を持って下さる方が多いのも事実ですし。でも、本が売れたところで、遊んで暮らせるわけではないし。

じゃあ、何なの。それはですね。他局なんですが、自閉症のドキュメント番組で、ひたすら親の大変さを知らせるばかりのがあって、それを何度か見たんですがイライラするんですね。「ちゃんと支援したげろや!(それくらい直せるやろ)」という苛立ち。

おれは関西人でせっかちやから、問題を見つけるのも早ければ直すのも早い。結果を出すのも早いんです。不登校にしても、引きこもりになってからでは遅すぎる。論文にも書いてるけど、不登校については「行きたくない」と言った日から早期介入するべきです。それなのに、「様子を見ましょう」という教師や心理士や精神科医などが腐るほどいて、こういう同業者に対する怒りもあるわけです。

いじめの問題も、様子なんか見ている暇なんかないで。つーか、予防もしとけや。予防に関しては、さっさと終わらすんじゃなくて、ここはかなり繊細な仕事になるわけで。事例研に出ている人は分かるでしょ。

アセスメントは強迫的なほど繊細に。介入は大胆に。かつ介入は同時にアセスメントでもあるので、やっぱり繊細に。おれはそうしてきた。

まあ、こんな感じで抑え気味に書いても、毒吐きっぽくなってしまうわけです。

で、手っ取り早いのは毒を吐き続けることよりも、自分がやり続けることやねと。共感してくれる弟子らもいれば、医師もいる。おれは技術を隠さないから、行動分析学道場に来て具体的にノウハウを聞かれたら手取り足取り方法を伝授してるし。そのほんの僅かが番組で紹介されるってわけです。

でも、かなり端折られてるはずです。しゃあないね。2年近くカメラを回しても50分前後に凝縮ですよ。濃縮還元100%オレンジジュースをさらに濃縮して還元しない仕打ち。なんのこっちゃ。

予告動画、おれも見ました。直後の感想は、旧ブログのほうにアップされてます。

ほんまは、あの字を書かせるのだけでも、めちゃくちゃ細かなステップがあって、プロンプトの技術があって、それもカメラの前で実行する前に「次、わざと間違えさせます」「次は援助しませんが、もう間違わないでしょう」とか言いながら、その通りにしていったわけです。普段やっているとおりのこと。

まあ、制作サイドにしてみれば、そういう技術を伝えることが目的の番組ではないでしょうからね。

予告動画で、ちらっと出てくる古い建物が、おれの買い取った学校です。あれは買い取った数日後のシーンです。あの頃は、こんなに大変やとは。想像はしていたけど、実感できへんかったからな。大変やで。しかし、大変エキサイティングではある。

ってなわけで、今度のNNNドキュメント。予告動画、ご覧下さい。なんか、過去に出演した番組とかが勝手にアップされていたりしていて、今回の予告動画もさっそくyoutubeにもアップされてて「さっさと削除されろや」と思っていたら、それ、日テレの公式だったみたい(^▽^;)

こちら、日テレ公式youtubeの動画サイト。NNNドキュメント 2/17放送「孤高の出張カウンセラー」

今週末、日曜日の夜中放送です。日付は月曜日になってますが、テレビ番組表としては日曜日の扱いですね。いつも見てる江川卓の「スポーツうるぐす」、ちゃうわ江川さんの出ている『Going!Sports&News』を最後まで見て、それでそのまま付けっぱなしにしておいたら勝手に始まるんで、今までも時々、見てました。

「月曜日、寝不足になったって、なんくるないさー」って方はご覧いただいて、「なんくるないさはよくないさー」って方は録画予約がいいさ。おれは録画の仕方がワカランからさ、見るしかないさ。長崎で見るさ。

奥田健次

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

奥田健次(行動分析学者)トップページへ

奥田健次(行動分析学者)プロフィール

プロフィール写真


奥田健次(おくだけんじ)
身長・体重 174cm・63㎏
生年月日 1972年1月20日
血液型 B型
出身地 兵庫県

プロフィール詳細

このブログの更新情報が届きます。

奥田健次(行動分析学者)モバイル版

ブログモバイル版

奥田健次(行動分析学者)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp/kenjiokuda/

奥田健次(行動分析学者)カレンダー

2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

奥田健次(行動分析学者)カテゴリー

奥田健次(行動分析学者)アーカイブズ

奥田健次(行動分析学者)リンク

奥田健次(行動分析学者)お仕事依頼