世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
世界各地から招かれる国際的セラピスト 奥田健次独占インタビュー【前編】
奥田健次(行動分析学者)Xアマゾン

沖縄巨人キャンプ2

パートタイム教授、奥田健次です(>_<)

うれし、めずらし、休暇中♪( ´ε`)

昨日(2/20)の読売巨人軍、那覇キャンプ取材の成果は大きなものがありました。

まずは、ドラ1の菅野智之(すがのともゆき)投手。原監督の甥っ子ね。

ブルペンでの真剣な投げ込みに立ち会うことができました。ブルペン捕手を座らせて、村田コーチにバッターボックスに立ってもらい、ガンガン投げ込んでいました。およそ狙い通りのコースに決まるんです。

今朝のニュースによれば、キャンプ最多157球。すげースタミナ。最後まで球威が落ちなかった。それがレギュラーシーズンの後半まで続くかどうか。



菅野投手、ブルペンにて。



力強い投げ込み。



ズバーーーーンと、キャッチャーミットを響かせていました。



本物やね。

そして、昨日も練習試合。

阪神タイガース、やってきました。巨人は主力8選手がWBC合宿で抜けているので、負けて当然。まあ、本当に負けたのですが、練習試合ですからね。いろいろと課題が見つかって、収穫ありだったと言えるでしょう。

注目選手は当然この人。



ボウカー。



ボウカー。



またボウカー。

ジョン・ボウカー選手です。理由は昨日の記事の通り。

試合のほうでは、第一打席は反対方向に打ち上げた打球がレフト前にポトリと落ちるヒット。第二打席には、文句なしのヒットで2打席連続安打。むー。まずいな。また、ボウカー。オープン戦に絶好調。これで、レギュラーシーズンに不調に陥ったら、昨年と同じく「プレ・ポストシーズンのみの男」と呼ばれます。

最後の1枚は、練習試合後、打撃練習です。古城、ボウカー、ロペスの3人でした。

ボウカーの当たりは、かなりしっかりしたものばかりでした。柵越えもフェンス直撃もありましたし、外角の球を無理に引っ張らず、反対方向に飛ばしていました。昨日の記事では、「打率は.260でホームランを15本くらい打ってくれれば」と述べましたが、ホームラン10本くらいでもOK。打率は.265で。あれくらい広角に鋭い打球を飛ばしていたら大丈夫よ。ちょっとレフトの守備がね。ファーストをボウカー、ロペスが使えるならロペスがセカンドかサードの控えがええかな。

一方、その新外国人のロペス。柵越えもありましたが、打球の多くが詰まったり引っかけたり。しっかり修正せんとあかんね。レギュラーシーズンで、日本の野球に調整していくことができるんでしょうかね。

練習試合で良くなかったのは。

残念。「ヨミウリのカール・ルイス」こと、大塁進選手。犬よりも速く走る男。せっかく一つ前の記事で褒めたのに、昨日は失点に絡むエラーをしてしまいました。犬よりも速く走るのかもしれないけれど、イソップの犬がお肉を落としたみたいにボールを犬みたいに落としてしまった。

昨年のドラ1、松本竜も試合を作れなかった。逃げてばかりでボール先行してしまって、そりゃ味方の守備もリズムが狂うわな。主力が帰ってきたら、まだ1軍はもう少しかかる感じやな。辻内投手を使ったほうがええかも。

良かったのは、江柄子裕樹(えがらしゆうき)投手と、オリックスから来た香月良太(かつきりょうた)投手ね。江柄子投手は3回を投げて1点は取られましたが、安定感がありました。打者では、楽天から来た横川選手。今年、もしかしてもしかすると代打の切り札の2枚目として活躍するかも。

今日はヤクルトスワローズとの練習試合。

練習試合なので、勝ち負けはどうでもいい。とにかく、選手個人個人が真剣勝負で開幕1軍を争うために、必死こいているのがええ感じ。

あー、おれもまた東京ドームのマウンドに立ちたいなぁ。えっと、確か貸し切りで96万円くらい必要やったっけ。

はぁぁ。先週の番組放送後、このオフィシャルブログのアクセスが激増してるので、ちょっとこんな激ユル記事を頻発しておいて、呆れられるのがええなぁ。真面目なことは書かないよ。書いてもすぐにお下品な路線に持っていきますから。

さあ、今日。沖縄で最後の取材を終わらせたら、休暇も終わり。明日からまた教育相談の日々でやんす。来月はまた海外をバンバン回ります。6月の休暇まで持つかな〜、持たへんかもな〜。6月の休暇が無くなっちまうかもしれんもんな〜。

奥田健次

※オフィシャルブログ管理者より

コメントをたくさんいただき、ありがとうございます。コメントについては、管理者のほうでチェックして公開-非公開としています。個人的な内容や馴れ馴れ しいコメントについては、管理者の判断で非公開にしています。公開されるコメントについては、奥田健次先生にもすべて目を通していただいております。コメ ントへの返信はしない方針で運営してきましたが、これからもその方針に変更はございません。これらのことをどうぞご了承下さいませ。

なお、奥田先生へのお問い合わせ(相談依頼)が殺到しています。現在、先生は休暇中ですので対応はできません。これまでの記事をお読みいただかずにお申し 込み下さる方もたくさんおられるようです。同じ方からの頻繁なお問い合わせには、余計に応じにくくなります。注意事項がありますので、こちらの記事等をど うかよくお読み下さいませ(NNNドキュメント放送後のお問い合わせについて)。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

奥田健次(行動分析学者)トップページへ

奥田健次(行動分析学者)プロフィール

プロフィール写真


奥田健次(おくだけんじ)
身長・体重 174cm・63㎏
生年月日 1972年1月20日
血液型 B型
出身地 兵庫県

プロフィール詳細

このブログの更新情報が届きます。

奥田健次(行動分析学者)モバイル版

ブログモバイル版

奥田健次(行動分析学者)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp/kenjiokuda/

奥田健次(行動分析学者)カレンダー

2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

奥田健次(行動分析学者)カテゴリー

奥田健次(行動分析学者)アーカイブズ

奥田健次(行動分析学者)リンク

奥田健次(行動分析学者)お仕事依頼