ペニーレインは今日もアンニュイ
無限ループの小説を読む

オブジェクト変数-Setステートメント(Excel VBA)

変数のデータ型に「オブジェクトの型」を指定すると、その変数は「オブジェクト型」変数になります。

 

次のマクロを見てください。
 

 


Sub SetObject()
    Dim myWSheet As Worksheet      -①
       
    Set myWSheet = Workbooks(“Dummy.xlsx”).Worksheets(“Sheet2″) -②
   
    myWSheet.Range(“A1:D10″) = “ABC”    -③
End Sub

 

 

①オブジェクト変数を宣言する
 この宣言によって「myWSheet」 はオブジェクト変数となります。

 

②オブジェクト変数にオブジェクトを格納する
 Setステートメントを使って変数「myWSheet」に「Workbooks(“Dummy.xlsx”).Worksheets(“Sheet2″)」というオブジェクトを格納しています。
 Setステートメントは、変数にオブジェクトを格納するためのキーワードで、必ず②のステートメントのように、変数の前、命令文の冒頭に記述します。

 Setステートメントを使用しない命令文は間違いです。

 以上の結果、このマクロの②以降のステートメントでは、変数「myWSheet」を使って「Workbooks(“Dummy.xlsx”).Worksheets(“Sheet2″)」というオブジェクトを操作できるようになります。

 

それから、変数に代入しているのは「Workbooks(“Dummy.xlsx”).Worksheets(“Sheet2″)」という文字列だと勘違いするケースがありますが、あくまでも「Workbooks(“Dummy.xlsx”).Worksheets(“Sheet2″)」というオブジェクトを格納しているます。

 

厳密には、オブジェクトは内部的に、野球選手の背番号のように「固有の番号」が割り振られており、この「固有の番号」をオブジェクト変数に代入しています。

 

③オブジェクト変数を使ってオブジェクトを操作する
 このケースでは、変数「myWSheet」は「Workbooks(“Dummy.xlsx”).Worksheets(“Sheet2″)」というWorksheetオブジェクトと同義です。

 したがって、変数「myWSheet」に対して「Range」が使えるのです。

 

 このマクロを実行すると、[Dummy.xlsx]の「Sheet2」のセルA1:D10には「ABC」と入力されます。

 

→ 最初へ      → 次へ

 

 

『いつもの作業を自動化したい人の Excel VBA 1冊目の本』

Excel VBAは、一人ひとりの作業のあり方、いえ、ひいてはあなたの時間の使い方、すなわち「人生すら変えてしまう」パワーがあります!

本書は、Excel VBAを使いこなしたい方がどこでつまずいてしまうのかを徹底的に研究して書き上げた「1冊目」の決定版です!

 

まずは第1章の立ち読みから(スマホ対応) こちら

firstbook→ Amazonへ

 

 

 

『Excel VBAの神様 ~ボクの人生を変えてくれた人~』

『もしドラ』作者の岩崎夏海さん推薦の、7割が感涙したVBAの本、そしてビジネス系自己啓発小説です。

 

まずは第1章の立ち読みから(スマホ対応) こちら

vba_god_diamond → Amazonへ

 

 

 

 

honkaku → Amazonへ

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

大村あつしプロフィール

プロフィール画像

大村あつし

1996年8月にエーアイ出版より『Excel95で作るVBAアプリケーション〜 VBAで作る販売管理システム〜』でITライターとしてデビューしたが、2007年6月にゴマブックスより出版された『エブリ リトル シング〜人生を変える6つの物語〜』で小説家に転身。まだ、IT書籍の執筆は一部、続けているが、現在の活動は小説が中心となっている。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

無料で読めるweb小説

小説を読む
ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/omura/

大村あつし最近の記事

大村あつし

大村あつしアーカイブス

大村あつしカレンダー

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031