ペニーレインは今日もアンニュイ
無限ループの小説を読む

消費増税に反対する前に(恵まれ過ぎた日本人)

2、3日前のワイドショー。

僕のDVDプレイヤーが時々やらかす、「予約もしていないのに勝手に録画機能(笑)」で勝手に録画されていたので、とりあえず再生してみた。

番組内では4月1日からの消費税の5%から8%への増税の特集。

となれば、当然のごとく流れは、ワイドショーが大好きな、大田区の中小企業と、スーパーで買い物をする家計を預かる主婦への質問へ。

その番組で、インタビュアーが言った。

「ちょっと袋を見せていただいてよろしいですか? あー、こうしたものの値段が上がると、いかがですか、家計の方は?」

一番聞いて欲しいことを聞かれた主婦が喜々と答える。

「それは苦しいですよ。これ以上切り詰められるところはありませんから、どうしましょう、オホホ」(って、笑ってるじゃないですか、あなた(苦笑)

 

しかし、僕は2つのことを見逃さなかった。

1つは、その主婦が持っていたのはスーパーの袋。

え? それをエコバッグにすれば、まだ切り詰められますよね?

 

そしてもう一つは、主婦が購入した品々。

その中に、(多分だが)アイスが入っていた。

勘違いだったら申し訳ないが、いずれにしてもここが本質である。

 

僕たち日本人は、真冬でもアイスを食べる。

何が言いたいかおわかりだろうか?

インタビューを受けた主婦は「庶民の代表」

それを流すテレビは「庶民の代弁者」

 

しかし、真冬に暖房の効いた部屋で、シャツ1枚でアイスを食べてる様な人が、どこが庶民なんだと、はっきり言って怒りすら覚えた。

以前、ケーキバイキングでダイエットの話に花を咲かせる中年女性グループを見たことがあるが、彼女たちのことを思い出した。

年端もいかない子どもにスマホを持たせて塾やお稽古ごとの送り迎え。

 

そんな国民に貧乏面する資格はないと思うのは僕だけだろうか?

それに、そもそも、消費税を上げることをわかっていて自民党に投票したのは我々国民である。

あの未曽有の天災、東日本大震災から3年経つのに、まだ30万人が仮設住宅暮らしである。

世界に目を向ければ、今この瞬間も幼い命が失われている。

 

それは、真冬のアイスがおいしいことはわかる。

ただ、消費税が8%になっても、結局はアイスは買うんですよね?

子どもにスマホを持たせるんですよね?

 

だったら、思っていても消費増税反対なんて口にすべきではないと、少なくとも僕はそう考える。

 

武士は食わねど高楊枝。

 

内心は「消費増税は痛いな」と思っていても、それをおくびにも出さずに悠然と構えてこそサムライ魂なのではないだろうか?

 

別にエコバッグを持てとか、真冬にアイスを食べるなとか、子どもにスマホを持たせるなと言っているわけではない。

ただ、こうした人達が消費増税で生活が破たんすることはあり得ない。

  

 

 

再生回数、16万回突破! 『エブリ リトル シング』第一話、「クワガタと少年」

 

 

 

 

 

『Excel VBAの神様 ~ボクの人生を変えてくれた人~』

『もしドラ』作者の岩崎夏海さん推薦の、7割が感涙したVBAの本、そしてビジネス系自己啓発小説です。

 

vba_god_diamond → Amazonへ

 

第1章 真二、夜の公園でマクロとVBAをはじめて知る
第2章 真二、知らない間にマクロを記録してしまう
第3章 真二、おそるおそるマクロを実行してみる
第4章 真二、メッセージを表示して感動する
第5章 真二、オブジェクトとメソッドが使えるようになる
第6章 真二、プロパティを覚えてドヤ顔になる
第7章 真二、算術演算子と関数をらくらく使いこなす
第8章 真二、意外とあっさりコレクションを理解する
第9章 真二、変数に腰を抜かす
第10章 真二、条件分岐と繰り返しでVBAのすごさを知る
第11章 真二、みんなの前で見積入力システムを披露する

 

 

 

honkaku → Amazonへ

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

大村あつしプロフィール

プロフィール画像

大村あつし

1996年8月にエーアイ出版より『Excel95で作るVBAアプリケーション〜 VBAで作る販売管理システム〜』でITライターとしてデビューしたが、2007年6月にゴマブックスより出版された『エブリ リトル シング〜人生を変える6つの物語〜』で小説家に転身。まだ、IT書籍の執筆は一部、続けているが、現在の活動は小説が中心となっている。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

無料で読めるweb小説

小説を読む
ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/omura/

大村あつし最近の記事

大村あつし

大村あつしアーカイブス

大村あつしカレンダー

2014年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031