ペニーレインは今日もアンニュイ
無限ループの小説を読む

ウィンブルドン観戦記1 テニス界の小嶋陽菜、ルイザ・チリコ(カサキナを気絶するまで応援するブログ91)

 

ウィンブルドン初戦は、錦織圭ではなく(忙しくて観られませんでした)、

 

 

クレーコートの女神

とボクが勝手に呼んでいる

 

 

ルイザ・チリコが日本の土居美咲に挑みました。

 

 

テニス界の小嶋陽菜

とボクが勝手に呼んでいる

 

小嶋

 

 

ルイザ・チリコは、マリア・シャラポワが出場停止の現在、TOP100の中でルックスは、ダントツNo.1!

とボクが勝手に思っている

 

Louisa_Chirico_1,_2015_Wimbledon_Qualifying_-_Diliff

 

 

観客席から、かなり「チリコ」コールが聞こえたので、ボク同様にファンも多そうです。

 

 

テニス選手にしてはちょっと太り気味かな、というぽっちゃり感と白い肌が、純白のテニスウエアでより一層映えて、緑の芝生とのコントラストがあまりに美しく、この映像はしばらく保存して、テニスのオフシーズンにでもまた観ます(*^^*)

 

 

仕事で疲れ切った目にはいい保養になり、疲れ切ったメンタルにもいいビタミンになりました(*^^*)

 

 

と、これだけではチリコにさすがに失礼なので、簡単にテニスに触れると・・・。

 

 

まず、女子テニスを知っている人なら、チリコが勝つ可能性は1割もないことはわかっていると思います。

 

 

チリコの武器は2つで、ループボール気味に相手のベースラインぎりぎりに落とす返球と、バックハンドの正確さです。

 

 

そして、弱点は、モーションが遅い上にあまりにテイクバックが大きいフォアハンドと、安定感に欠けるサーブです。

 

 

もっとも、土のコートなら、ボールが遅いので、このフォアハンドの弱点が消えます。

 

 

また、ボールが弾むので、ループボールの精度も増します。

 

 

 

 

逆に言えば、球足が速く、ボールは滑ってバウンドしない芝のコートは、チリコがもっとも苦手とするサーフェイスです。

 

 

実際に、土居美咲はそんなことは百も承知で、チリコのフォアハンドのミスをバシバシと引き出し(記録上はForced Error、すなわち相手がラケットに触ることのできたウィナーでしたが、まあ、Unforced Error、凡ミスと言ってもいいでしょう)、チリコは予想通り得意のループボールも打てずに、50分で完敗しました。

 

 

ただ、勝ってくれたのが土居美咲というのが救いですね。

 

 

いくら、チリコは芝では勝てないとわかっていても、大嫌いな相手に負けるところは見たくないので。

 

 

チリコはまだ20歳です。

 

 

そして、弱点ははっきりしています。

 

 

ボクが大好きなぽっちゃり体型も、さすがに絞らなければダメでしょう。

 

 

3年後くらいに安定してTOP30に入ってくれれば、チリコを観る機会も増えそうです。

 

 

その日を楽しみにしています(*^^*)

 

 img_2

(写真はイメージです)

 

テニス好きの方はポチッとお願いします→ にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへ 

 

→ 最初へ     → 次へ 

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

大村あつしプロフィール

プロフィール画像

大村あつし

1996年8月にエーアイ出版より『Excel95で作るVBAアプリケーション〜 VBAで作る販売管理システム〜』でITライターとしてデビューしたが、2007年6月にゴマブックスより出版された『エブリ リトル シング〜人生を変える6つの物語〜』で小説家に転身。まだ、IT書籍の執筆は一部、続けているが、現在の活動は小説が中心となっている。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

無料で読めるweb小説

小説を読む
ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/omura/

大村あつし最近の記事

大村あつし

大村あつしアーカイブス

大村あつしカレンダー

2016年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930