ペニーレインは今日もアンニュイ
無限ループの小説を読む

35.水を与えれば、植物は実を返してくれる(1)

                    <<最初のコラムへ     <前のコラムへ          

 

 人生でチャンスを広げるために有効な要素の一つに他人の応援があります。

 

 私にとって、これまでに大きなチャレンジというのは三回ありました。一回は、ITライターになろうと思ったとき。一回は、『エクセル・ユーザーズ・クラブ』を設立したとき。そして、2004年に十二年間経営していた会社を退任して上京したとき。

 

 では、この上京した理由についてお話をしましょう。

 

 そもそも、私はITライターの中でも異色の存在です。ITライターのほとんどは、ITが好き、もしくは得意で、プログラマーにもなれる、インストラクターにもなれる、社内のネットワーク管理者にもなれる。こうした職業選択の自由の中から「ライター」を選んだ人たちです。すなわち、「ITありき」なのです。

 

 ところが、私の場合は、まず「ライターありき」でした。要するに、職業としてはライターを志していましたが、「ITも書きたい」「エッセイも書きたい」「小説も書きたい」という選択肢の中から、素材として「IT」を選んだライターなのです。

 

 では、なぜITを選んだのか。その理由は単純明快です。ITが得意だったからです。書くのが好き。ITが得意。この「好き」と「得意」の輪の重なりを人生に活かさない手はないと思った私がはじき出した結論が「ITライター」でした。

 

 しかし、上京した私が胸に秘めていた目標はITライターではありません。もちろん、ITライターを辞めてしまう気持ちはありませんが、今までと同じ生活をしていくのであれば、わざわざリスクを冒してまで住み慣れた故郷を捨てて、東京に居を構える理由はありません。

 

 会社を手放した私があえて自分に課した使命。それは、「これまで以上に充実した人生を送る」というものでした。

 

 そこで私は考えました。ITの出版業界ではすでに過大とも言える評価をいただいている。それに、ITライターになってもう八年だ。そろそろ素材の幅をIT以外にも本格的に広げる時期ではないか。

 

 もう一つ、私は、「話す」ということに関しても興味がありました。この興味は、経営者だった時代に多数の講演やテレビ・新聞・雑誌のインタビューを通じて培われたものです。

 

 執筆というのは、知識、知恵、思想の具現化です。知っていること、アイデア、思っていることを「文字」で表現するのがライターです。しかし、具現化の手段は文字ばかりではありません。声、表情、身振り手振り。こうして生のことばで伝えるのも具現化の一手段です。それならば、さらに自分のフィールドを広げて、テレビの世界にもチャレンジしようと考えたのです。

 

 ここまで話せば、なぜ私が上京したのかはおわかりいただけると思います。

 

 ところが、上京した私を待ち受けていたのは大きな試練でした。

 

次のコラムへ>

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

再生回数、16万回突破! 『エブリ リトル シング』第一話、「クワガタと少年」

 

 

 

 

『Excel VBAの神様 ~ボクの人生を変えてくれた人~』

『もしドラ』作者の岩崎夏海さん推薦の、7割が感涙したVBAの本、そしてビジネス系自己啓発小説です。

 

vba_god_diamond → Amazonへ

 

第1章 真二、夜の公園でマクロとVBAをはじめて知る
第2章 真二、知らない間にマクロを記録してしまう
第3章 真二、おそるおそるマクロを実行してみる
第4章 真二、メッセージを表示して感動する
第5章 真二、オブジェクトとメソッドが使えるようになる
第6章 真二、プロパティを覚えてドヤ顔になる
第7章 真二、算術演算子と関数をらくらく使いこなす
第8章 真二、意外とあっさりコレクションを理解する
第9章 真二、変数に腰を抜かす
第10章 真二、条件分岐と繰り返しでVBAのすごさを知る
第11章 真二、みんなの前で見積入力システムを披露する

 

 

 

honkaku → Amazonへ

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

大村あつしプロフィール

プロフィール画像

大村あつし

1996年8月にエーアイ出版より『Excel95で作るVBAアプリケーション〜 VBAで作る販売管理システム〜』でITライターとしてデビューしたが、2007年6月にゴマブックスより出版された『エブリ リトル シング〜人生を変える6つの物語〜』で小説家に転身。まだ、IT書籍の執筆は一部、続けているが、現在の活動は小説が中心となっている。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

無料で読めるweb小説

小説を読む
ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/omura/

大村あつし最近の記事

大村あつし

大村あつしアーカイブス

大村あつしカレンダー

2013年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031