ペニーレインは今日もアンニュイ
無限ループの小説を読む

bet365デビュー(スポーツ・ベッティング) 全豪オープン2017(女子テニス235)

 

ついに、女子テニスという「秘密の花園」から、「禁断の荒野」に足を踏み入れてしまいました。

 

 

友達に誘われる形で、ネットで色々と調べて、bet365というスポーツ・ベッティングをしてみました。

 

 

なにせ、入金に使うエントロペイというバーチャルなクレジットカード作りから始めて(すでに、ここからよくわかりませんでした)、bet365に口座申請をして審査が通ったときには明け方だったので(パスポートと免許証の写真を送りましたが、たったの3時間で審査が通りました)、ビギナーズラックに期待して、次の3試合にベットしてみました。

 

 

bedding

 

 

画面ではわかりづらいのですが、

 

 

①バーバラ・ストリコバ vs キャロライン・ガルシア

→ ストリコバに賭けて、オッズ1.4

 

 

②キャロライン・ウォズニアッキ vs ジョハナ・コンタ

→ ウォズニアッキに賭けて、オッズ2.5

 

 

③カロリーナ・プリスコバ vs エレナ・オスタペンコ

→ プリスコバに賭けて、オッズ1.14

 

 

一応、①の賭けで勝てば、②の賭けで負けてもトントンになるように賭けましたので、プリスコバが万が一負けたら、その分損をします。

 

 

逆に勝ってもさして儲からないという面白みに欠けるベットになってしまいましたが、やはりプリスコバは大好きなので、bet365デビューということで賭けてみました。

 

 

このブログを書いている現在、予想通りストリコバが勝ちましたので、ウォズニアッキ戦はWOWOWがやる可能性があるので、今夜のお楽しみということで、今から仮眠します。

 

 

ただ、ベッティングをすると、ライブで観ないと長期的には勝てないでしょうね。

 

 

今回、初めて知ったのですが、bet365は試合の途中で棄権ができます。

 

 

要するに、ベットした選手が1stセットを取ったら、満額は受け取れませんが、念のために棄権して利益を確定できてしまうのです。

 

 

逆に、予想を外したら、丸々負ける前に、棄権して損失額を減らすこともできます。

 

 

実は、ストリコバという選手は、「かんしゃく持ちのハードヒッター」なので、いつ崩れるかわかりません。

 

 

ただ、この棄権の仕組みを知らなかったので、そのまま試合を観続けましたが、知っていたら1stセット、6-2で取った段階で棄権したでしょうね。

 

 

案の定、2ndセットは3-5でセットポイントを握られて、負けてもおかしくない試合でした。

 

 

まあ、たった1日やっただけなのでよくわかりませんが、録画した試合をコーヒーを飲みながらのんびりと楽しみたいボクは、多分長続きしないと思います。

 

 

というより、元金を失って続けられなくなるでしょうね。

 

 

上述の棄権するときのお金が、選手の1プレーごとに動くのですが、今まではこんな世界は知らなかったのですが、ウィナーを決めれば金額が上がり、ダブルフォルトをすれば金額が下がり、選手のすべてのプレーがお金にしか見えません。

 

 

それに、画面も小さいですし(フルスクリーンにする方法がわかりません)、テレビで観ていても、テニスの場合は最後まで観るよりも、上述の棄権による「勝ち逃げ」が基本だと思うので、そうなるとパソコンにへばりついていなければなりません。

 

 

前は、好きな選手が負ける方に賭ければ、どちらに転んでもいいとブログに書きましたが、やはり無理ですね(笑)

 

 

好きな選手に賭けてしまいますし、好きな選手が勝てそうになければ、賭けません。

 

 

ですから、好きな選手に少額賭けて、ベットしていることは忘れて、純粋にテニスを楽しむ方が良さそうです(*^^*)

 

 

テニス好きの方はポチッとお願いします→ にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへ 

 

 

→ 最初へ     → 次へ

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

大村あつしプロフィール

プロフィール画像

大村あつし

1996年8月にエーアイ出版より『Excel95で作るVBAアプリケーション〜 VBAで作る販売管理システム〜』でITライターとしてデビューしたが、2007年6月にゴマブックスより出版された『エブリ リトル シング〜人生を変える6つの物語〜』で小説家に転身。まだ、IT書籍の執筆は一部、続けているが、現在の活動は小説が中心となっている。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

無料で読めるweb小説

小説を読む
ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/omura/

大村あつし最近の記事

大村あつし

大村あつしアーカイブス

大村あつしカレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031