女子テニスに関するコメントがありましたら、このブログに残してください。

 

ウィンブルドンで、ダリア・カサキナがアンジェリック・ケルバーに負け、カミラ・ジョルジがセレナに負けた試合を最後に、女子テニスは1試合も観ていませんが、当然ですが全米オープンは観ています。
 
 
ただし、多忙を極めていますのでブログは更新しませんが、もしコメントがありましたら、このブログに残してください。
 
 
ブログは書いていませんが、全米オープンはもちろん観ています。

 
日本の解説者にはそろそろ気付いて欲しいのですが、シャラポワが今年、今一つ波に乗れない原因は、明白にメンタルが弱くなったことです。
 
 
いい加減、「シャラポワのメンタルは女子テニス界一」と誉めちぎるのはやめて欲しいです。

 
マッチポイントから逆転されたウィンブルドン1回戦負けもそうですが、勝利がちらついたときにシャラポワのプレーの質が落ちます。
 
 
全米1回戦も、メンタルが強いときのシャラポワなら、あのまま6-1で勝っていた試合でした。

 
ただし、メンタルが復調してウィンブルドンで優勝したケルバーのように、シャラポワもメンタルが復調すれば、またGS優勝が狙えると思います。

 
しかも、キャサリンベリスの欠場もあり、女子テニス界No.1の美貌は相変わらずです(*^^*)
 

mona
 
 
昨日観たのですが、ムグルサと対戦したチェコのカロリーナ・ムチュバのテニスは素晴らしかったですね!
 
 
ダリア・カサキナとアシュリー・バーティーを足して2で割ったような素晴らしい選手で、一発でファンになりました。
 
 
ムチュバは、今後、注目の選手ですね!

 

 

 

 

『マルチナ、永遠のAI。~AIと仮想通貨時代をどう生きるか』

 

 

martina_cover2

 

→ Amazonへ

 

 

AIは、神のギフトか、破滅者か?

 

これからの私たちの生活が見える

 

ラブストーリータッチのエンターテイメント小説

時は、東京オリンピックの喧騒が去った2020年。


岩科正真は、実家の定食屋の再建を、超美人AI『マルチナ』に託す決心をする。

 

正真は、再会した沙羅に惹かれるが、彼女には重大な秘密があった。

 

それを知った正真は、マルチナも愛してしまう。

 

ヒトとAIの奇妙な三角関係。

 

やがて、正真たちは巨悪な陰謀に巻き込まれていく。

 

彼らは、緻密に計算された策略を暴くことができるのか?


そんな、彼らがたどり着く先は?

 

そして、マルチナに芽生えた「なにか」は、プログラムなのか?

 

『マルチナ、永遠のAI。』の全魅力がものの数分でわかるラジオ番組

→ こちら

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

大村あつしプロフィール

プロフィール画像

大村あつし

1996年8月にエーアイ出版より『Excel95で作るVBAアプリケーション〜 VBAで作る販売管理システム〜』でITライターとしてデビューしたが、2007年6月にゴマブックスより出版された『エブリ リトル シング〜人生を変える6つの物語〜』で小説家に転身。まだ、IT書籍の執筆は一部、続けているが、現在の活動は小説が中心となっている。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

無料で読めるweb小説

小説を読む
ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/omura/

大村あつし最近の記事

大村あつし

大村あつしアーカイブス

大村あつしカレンダー

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31