[gtranslate]
高羽そらさんインタビュー

夢体脱日記#149

夢体脱:体外離脱と夢の体験をまとめた造語

 

ナイトスクール:眠っている時に通う、非物質世界の学校

 

アルさん:本名はアルファードで、ナイトスクールの教師でボクの担任

 

ゼロ:『ゼロの物語』の主人公の女性で、ボクの過去生or未来生

 

ヴューワーズ:ボクと妻に関係しているNGC891という銀河の宇宙人たち。別名『5人組

 

大笑いした体外離脱を体験したのでシェアしておこう。『夢体脱』を読んでもらえばわかると思うけれど、体外離脱を経験するのは心身の準備や時間が必要。それに比べて明晰夢は夢だと見破った段階で体験が始まるので手間が省ける。

 

そこで体外離脱をより省略して体験できるように、あることを試している。通常は体外離脱の「前兆」を根気よく待って捕まえるしかない。そのためにリラックスしたり、覚醒と睡眠の境界線をただよう。そしてその多くは寝落ちという結果が待っている。

 

そこでボクがやっているのは、「無理やり前兆」というもの。身体が体外離脱の前兆を経験するまで待つのではなく、積極的に攻めていくという方法。これは過去に何度か経験していたので、それをよりシステマテックになるように試行錯誤している。

 

具体的には体外離脱の前兆をイメージする。ボクの場合は耳障りな金属音と身体が絞られるような金縛り。この感覚を思い出してイメージで再現しようという方法。自律訓練法という自己催眠がある。腕が重い、温かい、という暗示を与えることで、実際にその体験をするというもの。

 

この自律訓練法を応用して体外離脱の前兆を「無理やり」に起こしている。今朝もいい感じで「無理やり前兆」が近づいてきた。もう少し粘れば完全な前兆になると思った時、面倒になってこの段階で身体を抜けてしまおうと思った。

 

ところが意識の移行が中途半端だったせいか、どうしても下半身が抜けない。背中はどうにか上がるけれど、それ以上動けない。ちょうど腹筋のトレーニングをしているような様子。そうしてもがいていると、背後から笑い声が聞こえてきた。

 

おそらくボクのガイドか、ヴューワーズの誰か。笑っていないで手伝ってくれよ、とボクは心で頼んだ。するとすぐに二人の存在が背中を押してくれた。介護ベッドのように背中が持ち上がる。いい感じで起き上がったのに、やはり下半身が思うように抜けない。

 

そのうちボクの背後にいた二人が爆笑し始めた。ボクが芋虫のようにもがいているのがよほど面白かったのだろう。笑いのツボに入ったようで爆笑が止まらない。そのうちボクもその笑いに釣られてしまって、一緒になって大爆笑してしまった。それで完全に意識が戻ってしまって終わり。

 

非物質の存在たちというのは、ユーモアに富んでいる。これまで何度も笑わせてもらってきた。それにしても人の失敗を笑うことないのにね。それほどボクのもがいている姿が面白かったのかもwww

 

さて、こんなリアルで不思議な体験ができる夢体脱は、誰でもやる気と根気があれば経験できます。興味のある方はこの本をぜひ!

 

x20231117102703918_20231117-102702.jpg

 

2023年8月発行の新刊本です。全国の書店で販売しています。Amazonはこちらからどうぞ。

 

ハート出版さんのサイトでも『夢体脱』の概要をご覧いただけます。こちらからどうぞ。 

 

ブログの更新はFacebookページX、並びにThreadsで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2024年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/