高羽そらさんインタビュー

年々赤ちゃん化する息子さん

今日は我が家のミューナの誕生日。今日で満14歳なので、人間に換算すると72歳くらいになる。いまや我が家の最長老となった。

 

と毎年この日のブログに書いている。だけど保健所行き寸前の子猫だった彼を保護したので、当然ながら血統書なんてものはない。母猫がどんな柄をしていたかさえわからないから、正式な誕生日は不明。少なくとも6月なのはまちがいないから、ニャンニャンで22日にしている。

 

ちょうど今日は4日に1度の買い物日なので、ミューナの大好物を買ってきた。

 

IMG_5392

 

 

それはスイカ。子供のときから食べさせたことがないのに、神戸へ引っ越してからスイカ好きなのがわかった。もしかすると前世では、スイカ農家のネコだったのかもwww

 

今年の初物だったので、思っていたより喜んでくれた。今夜はミューナの誕生日を祝って餃子パーティーとビールを用意していて(餃子はボクが食べたいだけで、誕生日に便乗させてもらったwww)、食後にミューナ様の『お下がり』であるスイカを、ボクたち夫婦がいただくことになる。

 

14歳になっても食欲があり、病気もせずに元気で暮らしてくれている。相変わらず突然走り回っているし、壁に飛びつく『セミ』の必殺技も健在。だから壁紙は悲惨なことになっている(涙)

 

それでもさすがに72歳のご老体。とにかくよく寝る。昼間なんて、朝の9時ころから夕方まで顔を見ないこともある。まぁ夜行性なので、夜や早朝はウロウロと徘徊しているようだけれど。

 

ここ数年思うのは、ミューナが年齢を重ねるごとに甘えっ子になっていくこと。元から甘えっ子だったけれど、10歳をすぎたあたりから、さらに磨きがかかってきた。お腹が空いたり、眠くなると、とにかく甘えてくる。そうなると横になって添い寝しないと落ち着いてくれない。

 

きっと猫という動物は、子猫で生まれて成長すると、年齢を重ねて晩年にはまた子猫に戻っていくのかも。そんなふうに思うことがある。

 

ミューナの誕生日になるといつも思う。あと何回こうしてお祝いしてあげられるか、と。だけど前にもブログで書いたけれど、天寿をまっとうした彼を見送ることが、ボクたち夫婦の大切な責任。だからまだしばらくは、赤ちゃん猫の甘えっ子攻撃を受けることになる。幸せだけれどね。

 

誕生日なのでスイカを買ってきた。だって今日のミューナは王様だから。

 

でもよく考えてみたら、ミューナが王様なのは今日に限ったことじゃない。1年365日のすべてにおいて、彼が王様だということに気づいた。取り立てて誕生日を祝わなくても、あいつは毎日が誕生日だった。


だから今夜の餃子とビールは、ボクがじっくりと味わって楽しむことにしよう〜www

 

decoration/dcr_emoji_238.gifブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/