高羽そらさんインタビュー

初ポニョに感動

今日で9月も終わり。自分の感覚よりも時間の経過スピードが速いので、マジで驚いている。明日から10月なんて、何かのまちがいじゃないかと思ってしまう。

 

今月中に新作小説の初稿をあげようと頑張っていたけれど、断念した。12万字くらいに収めるつもりだったのに、すでに今日の段階で13万字を超えている。結末まで行くと軽く15万字を超えそうなほど話がふくらんでしまった。

 

とにかくこのまま最後まで書いて、その後にダイエットするしかない。来月の10日までに初稿をあげて、月末を閉め切りとする予定に軌道修正した。そのペースでもかなりきついので、エンジン全開で集中するしかない。

 

そんなバタバタしそうな10月なのに、秋の大掃除に手をつけてしまった。今月中に始めたいと思っていたので、ギリギリ今日の午前中にスタート。といっても期間を決めずに、年末までにできるところから済ませるという、なんとも壮大な大掃除の予定w

 

来月以降、今よりさらに忙しくなると見込んでいるので、より現実的なやり方を選択した。仕事に使う脳と体力を温存しながら、少しずつ大掃除を楽しもうと思っている。今日のとっかかりは、ミューナ様のトイレ掃除。

 

秋晴れの気持ちいい天気だったので、古い砂を全部捨てて、水洗いのあと午前中をかけて乾燥。そして今はまっさらの砂が入っている。当のミューナは、綺麗になったトイレをチラッと確認しただけで、ずっと爆睡している。きっと今夜には使ってくれるだろう。

 

今日はそんなこんなで頭も身体も疲れているけれど、心身ともに癒してくれるファンタジー映画を観た。

 

20101008_620981

 

 

『崖の上のポニョ』という2008年のジブリ作品。まだ観たことがなかったので、先週に民放で放送されていたのを録画しておいた。

 

子供向きの作品だけれど、結構ハマってしまった。だってポニョがめちゃ可愛いから。『人魚姫』という物語から宗教色を抜いた現代版ファンタジーという印象。パルテル調の背景画がいい雰囲気で、手書き感が優しい世界観を支えていたと思う。

 

ストーリーもかなりシンプル。登場人物の背景説明もほとんどないし、伏線が張りめぐらされていることもない。淡々と物語が進行するので、子供でも内容が理解できると思う。調べてみると、意図的にそうした構成にされていたらしい。なるほどね。

 

宗介とポニョが互いを想い合うピュアな愛は、子供だけでなく大人の心も動かす。わかっていても、涙がこぼれてきた。いい物語だよね。

 

ただこの物語について、実は死後の世界を描いたのでは? という都市伝説はかなり信憑性がある。なぜならそんな都市伝説があるのは知らなかったボクが、物語の後半はそうだと感じてしまったから。

 

魔法の世界だと言えば説明がつくけれど、車椅子だった老人ホームの女性たちは自由に走り、行方不明になったと思われた宗介の母のリサも、老人たちと一緒に水中で普通に呼吸をして過ごしている。

 

そしてそこへ向かった宗介とポニョがトンネルを抜けたとき、人間の姿だったポニョが魚に戻ってしまう。まるであの世とこの世をつなぐトンネルを抜けたように感じた。そんな都市伝説がまことしやかに流れるのは納得できる。まぁファンタジーは、それ以上追求しないのがいいところだけれどね。

 

そう言えば『となりのトトロ』だって、サツキとメイは死んでいる、という都市伝説があった。宮崎さんのアニメは、それほど次元を超越しているということだろうね。とにかくめちゃ癒されたし、初ポニョの可愛らしさに感動した。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/