高羽そらさんインタビュー

これでいいや、の向こう側

今日の神戸はまさに快晴。見渡す限り雲のない青空が広がっています。今もこのブログを書きながら大阪方面を見ていますが、まったく雲がありません。

 

IMG_3819

 

 

午前中に家を出た時はこんな感じ。見た目は暑そうですが、空気は秋です。木陰を歩いていると爽やかでとても快適でした。汗をかく量が減っているのか、水分補給も少なくてすみます。明日からは9月ですから、いよいよ夏も終わりが見えてきました。

 

そして今日は月末でしたので、買い物以外は仕事に必死でした。昨晩も日付が変わるくらいまでパソコンを膝に抱えていました。そして先ほど、無事に原稿をあるところに送ることができました。やれやれ。

 

今回感じたのは、最後の最後まで粘ることの大切さです。これでいいや、と思った瞬間にすべてが停止します。そこから一歩踏み込んで、その向こう側を見ることが何よりも重要だと痛感しました。

 

実は昨日の夕方の段階で予定する推敲は終わっていました。いつもならそこで完了です。でもその気になればまだ時間がある。原稿はネットで送りますから、必死になればもういちど目を通せるのではないか?

 

13万字近くある文章ですから、熟読するとなるとそれなりに時間が必要です。でも思い切ってやることにしました。そして実際にやってみることで、これでいいや、の向こう側を見たような気がします。

 

大幅な文章の追加はしていません。表現内容を変更した程度です。でもラスト近くであることが閃き、5行ほどの文章を追加しました。たった5行ですが、実は大きな意味を含んでくることに気づきました。まさにこれこそが、これでいいや、の向こう側の世界だと感じました。

 

それは、そこまで行かないと見えないものです。初めて実感しました。文章でも絵画でもダンスでも、何かをつかんだ人はこの世界を見ているかもしれないと思いました。日々努力を重ねながら、最後の最後でもう一歩踏み出す。そうすることで、これでいいや、の向こう側に行くことを続けているのだと思います。その積み重ねが、他者から抜きん出るために必要なエネルギーなのではないでしょうか?

 

自分の限界を超えて、さらにそれを広げていくというのは、こういうことなのでしょう。今さらながら身をもって体感しました。まだやれる、まだやれる、と思って何とか気持ちを奮い立たせる。ダウンを食らったボクサーが必死で立ち上がり、懸命にファイティングポーズをとる姿が目に浮かびます。それは実施に経験してみないと、見えない世界なのでしょう。この歳になっても、まだまだ学ぶことがあります。とてもいい経験になりました。

 

さて、しばらくは映画と読書に没頭します。目一杯インプットして、次の作品に向けて吐き出していきたいと思っています。

 

最新刊の『永遠なる玉響 上巻』はBOOK☆WALKERのみでの販売です。こちらから購入できます。

 

『ゼロの物語』3部作は電子書籍のみの販売となりますので、こちらのホームページから販売サイトに行ってくださいね。

 

 『STORY OF ZERO   BOOK Ⅰ 〜ENCOUNTER〜』は全世界のAmazonで配信中です。日本のAmazonはこちらです。

 

『夢で会える 体外離脱入門』は在庫僅少ですので、お求めの方はハート出版さんや書店に問い合わせてください。Amazonでの注文はこちらです。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/