高羽そらさんインタビュー

現状維持は、決して簡単なことではない

今日も秋晴れの空の下、気持ち良く1万歩を歩きました。今日検証しましたが、バスを1本遅らせて座って帰るのと、歩いて帰るのと、帰宅時間はほぼ同じだとわかりました。

 

歩くと片道30分くらいの道です。バスは5〜10分間隔で出ています。でも歩くのは最短距離で移動できますから、自宅最寄りのバス停に着いた時、ちょうど1本後のバスが到着するのを確認しました。この程度なら、気候のいい時は歩くほうが体にも良く、バス代も節約できていいですね。

 

IMG_3108

 

 

今日の散歩中に撮影した写真です。このブログではわかりませんが、私のスマホでは、この蝶が羽ばたいています。動画じゃありませんよ。写真なのです。

 

iPhone6sのカメラには、「ライヴフォト」という機能がついています。動画でもない、写真でもない静止画が撮影できます。写真を撮影したその前後の瞬間も同時に記録されているのです。写真をiPhoneに表示して、3D touchの機能を使って画面を強めに押すと……。

 

なんとこの蝶が羽ばたくのです〜〜〜!

 

初めて見た時は感動しました。スマホの待ち受け画面にしても、そのまま動く写真になります。昨日のブログでアップした藤袴の花の写真も、私のスマホで表示して強く押すと、風に優しく揺れているのがわかります。普通にシャッターを押すだけで「ライブフォト」になっています。これはかなり楽しい機能です。ペットや子供さんの記念撮影が、とても楽しくなりますよ。

 

この3D touchはかなりの優れものです。アプリを開かなくてもメール等をプレビューできます。リンクされている住所を押し込めば、その地図が瞬間的に出てきます。入力した文字の範囲指定も、パソコンのタッチパッドのように指で押し込むことで範囲を指定できます。この機能がついたことによって、スマホだけで仕事を処理できる人が増えてくるように思います。見た目はiPhone6と変わりませんが、かなりの機能改善だと思います。

 

こうした最新技術は、開発してきた人たちの圧倒的な努力によって支えられています。新しいものを創り出すというのは、途方もないエネルギーが必要です。なぜならば、現状維持をするだけでも、相当なエネルギーが使用されます。現状維持は、決して簡単なことではありません。

 

最もわかりやすいのは、部屋の状態です。掃除した部屋を現状維持しようと思うなら、常に掃除を続けなくてはいけません。現状維持でいいからと放っておくと、部屋は見るも無残なことになってしまいます。部屋を常に綺麗な状態で維持することは、簡単なことではないのです。

 

こうした事例は、お店の料理で感じることもあります。開店したばかりのお店に行って、あぁ美味しい、と感じたとします。ところがしばらくして行くと、以前より味が落ちている場合があります。その原因はいろいろでしょう。

 

料理人が開店時ほど気を入れて料理をしていない場合があります。あるいは思ったより集客が進まず、経費節減にために材料の質を落としている場合もあります。私が経験したピザ屋さんでは、その日のシェフの気分で天と地ほどの違いの料理が出てきます。同じメニューだと思えないほどです。

 

理由はどうあれ、現状維持することは、相当の努力を要するということです。それなりのエネルギーを使って、ようやく現状維持できるのです。私も文章を書く、ということに関して、そうしたことを忘れないようにしたいと常に意識しています。気を抜いてしまうと、汚れた部屋のように手がつけられなくなってしまいます。

 

現状維持だけで相当の努力がいるわけです。ということは、そのさらに上を目指すためには、圧倒的な努力が必要だとわかるはずです。iPhoneの新機能は、そうした圧倒的努力によって実現したものです。そして今も、次のiPhone7に向けて必死で努力されているはずです。

 

ロケットが大気圏を抜け出すためには、とんでもないパワーが必要です。自分の目の前の壁を越えていくのも、同じことです。現状維持という言葉は、何もしていないと言わんばかりに、揶揄して使われることがあります。ところがそれは大きな間違いです。

 

現状維持できることは素晴らしいことです。そしてそれを日常とすることで、さらなる次の世界を目指すことができます。大気圏をを突破すれば、予想もしなかった未知の世界が待っています。私はそれを経験したい。そのためにも、心にゆとりを持って現状維持をキープできるようにしていきたいです。

 

『夢で会える 体外離脱入門』は在庫僅少ですので、お求めの方はハート出版さんや書店に問い合わせてください。Amazonでの注文はこちらです。

 

『ゼロの物語』3部作は電子書籍のみの販売となりますので、こちらのホームページから販売サイトに行ってくださいね。

 

 『STORY OF ZERO   BOOK Ⅰ 〜ENCOUNTER〜』は全世界のAmazonで配信中です。日本のAmazonはこちらです。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/