[gtranslate]
高羽そらさんインタビュー

今さらX mailって必要?

ボクの世代はデジタル機器の進化をモロに体験している。外出先で公衆電話しかなかった時代、携帯電話の登場は画期的だった。そして電話だけでなくメールというものが使えるようになったことで、世の中の進歩についていけるか不安になったほど。ところがそんな携帯メールでさえすでにオワコンとなっている。

 

ボクはahamoに移行したことで携帯メールを使えなくなった。そもそもほとんど使っていなかったから全く問題にならない。LINE等のメッセージアプリの方が連絡しやすいし、相手の反応もすぐにわかる。メールのような一方通行的なアイテムは時代遅れになった。

 

25年ほど前にパソコンを始めて購入した頃は、ブロバイダーが提供してくれるメールアカウントにワクワクしたもの。でもボクはすぐにブロバイダーメールを使わなくなった。ブロバイダーを変更するたびにアドレスが変わってしまうのが面倒だから。

 

だからすぐにwebメールに切り替えた。現在ではOutlookと呼ばれているが、当初はHotmailと呼ばれていたMicrosoftのサービス。これなら使っているブロバイダーに関係なく同じアドレスを使える。10年ほど前には使い勝手が悪いことで、gmailのアカウントを取ってメインで使っている。出版社さん等と原稿をやり取りすることに関しては、やはりメールアドレスが必要だったから。

 

今ではブロバイダーメールもwebメールに移行させた。親しい人と連絡を取るのはメッセージアプリだけれど、出版社さんとの連絡にはメールを使っている。でも用途はほぼそれくらい。あとは特定サイトにログインする際、2段階認証のためにメールアドレスが必要になる。その程度かな?

 

もう現状で十分に用途を満たしていると思うけれど、イーロン・マスクがXで新しいメールサービスを始めるらしい。

 

イーロン・マスク、新サービス「Xmail」でGmailに対抗か

 

そのメールサービスはXmailという名称らしい。すでに開発中で、もうすぐ登場するとイーロン・マスクはXで投稿していた。すでにこの名前のサービスがあるそうなので、権利の買取等に時間が必要なのかも。Googleのgmailに対抗するのが目的だと見られている。

 

でも今さら新しいメールサービスを始めて需要はあるのだろうか? ボクの場合はgmailをすでにメインで使っているので、今さらアドレスを変えるのが面倒。そもそも使う用途が限られているので、新しいサービスが始まっても飛びつく気持ちになれない。

 

もし想像もできないようなサービスが付加されるのなら、乗り換えを検討するかもしれないけれどwww  でもそれほど画期的なことはないと思うなぁ。

 

webメールなんて、匿名でもアカウントを作れる。2段階認証に使うと言っても、そのあたりはかなり微妙。もしXmailかが個人を完璧に証明できるようなシステムなら、公的機関を含めた利用が増えるかもしれない。けれど一般人にすれば面倒なだけなので、メッセージアプリでいいやん、ということになる気がする。

 

まぁ、とにかくどんなサービスになるのか注目してみよう。

 

 <お知らせ>

最新刊の『夢体脱』が全国の書店、並びみAmazon等のECサイトで販売中です。2012年に出版した『夢で会える 体外離脱入門』は、非物質世界の存在に『会う』ことがメインテーマでした。

 

でも『夢体脱』ではその出会いをどのようにして実生活に活かしていくかをテーマにしています。旧作を読んだ方にも新しい洞察が得られる内容になっています。是非ともよろしくお願いします。

 

Amazonでは単行本と同時に、Kindleの電子書籍でも購入していただけます。こちらからどうぞ。

 

ハート出版さんのサイトでも『夢体脱』の概要をご覧いただけます。こちらからどうぞ。

 

ブログの更新はFacebookページX、並びにThreadsで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2024年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/