[gtranslate]
高羽そらさんインタビュー

悪魔の天才的な手口に脱帽

今日も神戸は快晴。気温も22度を超えて空気も乾燥しているので、とても快適に過ごすことができた。厳寒期は床暖等とコタツを併用していたので、コタツでぐっすり眠りたいミューナにとっては落ち着かない温度だったらしい。暑すぎることもあったりして、出たり入ったりを繰り返していた。

 

でもこれだけ暖かくなると、コタツに潜っているのがちょうどいいらしい。だから午前中にコタツに潜り込むと、夕方まで出てこないことが増えてきた。猫は元々よく寝るし、高齢ということでさらに睡眠が必要。

 

だからここ数日はよく眠れるせいか、食欲や便通がとてもいい感じ。あとはもう少し体重が増えてくれたらいいんだけれどね。今月は半年ぶりのミューナの通院なので、主治医の先生にいい報告ができますように。

 

さて、ホラードラマはいよいよ佳境。今日は悪魔の手口に脱帽してしまった。

 

s320A12008a

2024年 映画#60

エクソシスト 孤島の悪魔(原題:The Exorcist)シーズン2・エピソード8『唯一の記憶』という2017年のドラマ。前回の感想については『悪魔の武器は記憶の捏造』という記事に書いているので参照を。

 

孤児のグループホームを経営しているアンディに取り憑いた悪魔。前回からエクソシストが始まっているが、なかなかの強敵。アンディの記憶を捏造することで、アンディの意識を奥深くに押しやることに成功してしまった。ただ、身体はベッドに縛り付けられているので、少しずつトマスとマーカスの神父たちは勝利を確信していた。ところがそれは悪魔の罠だった。

 

まず攻撃を受けたのは年配のマーカス。おそらくこの後に登場する女性エクソシストのマウス。実はマーカスとマウスは知り合いで、過去に事件が起きている。それが先ほどの写真。


マーカスにとってマウスは心の傷となっていた。悪魔はそのことをディスることでマーカスを疲弊させた。限界を感じたマーカスは少しだけ眠ることにした。

 

悪魔はトマス神父が一人になるのを待っていた。なぜなら彼は悪魔に何度も頭に侵入されているから。マーカスが眠っているのに、トマスは悪魔に幻影を見せられた。目が覚めたマーカスと一緒に、悪魔と戦っている幻影だった。実際のトマスは意識を失っていて、マーカスは眠っている。

 

その隙に悪魔に取り憑かれたアンディは、子供を殺すために家を出た。子供を預かってくれていた夫婦を殺し、子供たちがやってくるのを待ち構えているというラスト。さて、トマスとマーカスはいつ気がつくのか? そしマーカスを探すマウスは彼を見つけることができるのか? 残り2話は大変な戦いになりそう。

 

 <お知らせ>

最新刊の『夢体脱』が全国の書店、並びみAmazon等のECサイトで販売中です。2012年に出版した『夢で会える 体外離脱入門』は、非物質世界の存在に『会う』ことがメインテーマでした。

 

でも『夢体脱』ではその出会いをどのようにして実生活に活かしていくかをテーマにしています。旧作を読んだ方にも新しい洞察が得られる内容になっています。是非ともよろしくお願いします。

 

Amazonでは単行本と同時に、Kindleの電子書籍でも購入していただけます。こちらからどうぞ。

 

ハート出版さんのサイトでも『夢体脱』の概要をご覧いただけます。こちらからどうぞ。

 

ブログの更新はFacebookページX、並びにThreadsで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/